このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 平成29年度社会貢献型後見人(市民後見人)養成講習の受講者募集について のページです。

本文ここから

平成29年度社会貢献型後見人(市民後見人)養成講習の受講者募集について

更新日:2017年10月5日

成年後見制度とは

認知症や知的障害、その他の精神的な障害などにより、日常の生活等に支障がある方について、本人に代わり財産管理や、必要な福祉や医療サービス等を適切に利用できるように支援する制度です。

社会貢献型後見人(市民後見人)とは

弁護士、司法書士、社会福祉士などの資格は持ちませんが、成年後見人として必要な知識や技量、姿勢を身につけたうえで、ボランタリーな精神に基づき、社会貢献活動として成年後見業務を行う一般の方です。

市民後見人養成講習の受講者募集について

市民後見人の養成講習の受講者を募集します。以下にご案内します募集説明会への参加後、あらためて行う選考を経て養成講習に参加していただきます。受講を希望される方は、必ず説明会へ参加してください。
なお、選考や受講にかかる費用(受講料、テキスト代など)は無料です。

  講習の対象
 以下のすべてを満たす方を対象とします。
  (1)区内で成年後見業務を行う意思のある方
  (2)平成30年4月1日時点で64歳以下の方
  (3)養成講習に全日参加できる方

  募集説明会
  日時:平成29年10月26日(木曜日) 午後2時00分〜3時30分
  会場:大田区社会福祉センター6階(西蒲田七丁目49番2号)
  定員:先着40名
  内容:説明会の内容は次のとおりです。
  (1)市民後見人の役割とは
       講師  司法書士 松井 秀樹 氏
            (経歴等) 公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート元理事長
                  社会福祉法人大田区社会福祉協議会市民後見活動推進部会員
   (2)市民後見人による活動紹介
   (3)養成講習の内容及び応募方法

  募集説明会への参加を希望される方は、福祉管理課(03-5744-1244)までご連絡ください。

市民後見人養成講習の受講者募集チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉管理課

電話:03-5744-1244
FAX :03-5744-1520
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)