このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 障害者の支援(難病の方への支援を含む) の中の 大田区自立支援協議会 の中の 協議会からのお知らせ の中の 平成29年度 地域移行・地域生活支援部会 勉強会 のページです。

本文ここから

平成29年度 地域移行・地域生活支援部会 勉強会

更新日:2017年11月7日

公開勉強会「障がい者の地域生活を支えるために〜共助として地域ができること〜」を開催します!

障がいのある方が、住み慣れた地域で自分らしく安心して生活していくためには、障がいを理由とする差別や虐待のない社会の中で、障がいのある人もない人もお互いに尊重し合い、それぞれが役割をもち、支え合いながら暮らせることが重要となります。
大田区自立支援協議会の地域移行・地域生活支援部会では、施設や病院から地域に「戻る仕組み」、地域での生活を「支える仕組み」について、地域の皆様と一緒に学べる機会を持ちたいと考え、公開勉強会を企画しました。
講師の方をお招きし、実体験や支援の仕組みを作ってきた経験をお話しいただきます。
当事者の方、ご家族の方、支援者の方、地域にお住いの方など、多くの方のご参加をお待ちしております。

日時

平成29年11月29日(水曜日)10時00分から12時00分まで
(9時45分より受付開始)

会場

大田区立障がい者総合サポートセンター 5階 多目的室
(大田区中央4丁目30番11号)

参加費

無料

定員

先着80名
(定員に達した場合は、お電話にてお断りのご連絡をいたします。)

申込み

11月24日(金曜日)までに、参加申込書(チラシ裏面)をFAX、またはお電話で事前にご連絡ください。
また、電子メールでも申込み可能です。
(先着80名。定員に達した場合はご連絡し、お断りすることがございます。)

電子メール申込みはこちらからお願いします。

(注釈1)手話通訳・磁気ループあります。
(注釈2)参加申込に必要な内容は、氏名、所属、連絡先、必要な配慮の内容(手話通訳、車いす利用等)です。

講師紹介

戸枝 陽基 氏 (社会福祉法人むそう)
日本福祉大学卒業後、障害者施設に勤務。
1990年「生活支援サービスふわり」運営開始。
翌年法人化し「NPO法人ふわり」とする。
2003年「社会福祉法人むそう」を設立。
NPO法人ふわり並びに社会福祉法人むそう理事長を務める。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

障害福祉課

電話:03-5744-1700
FAX :03-5744-1555
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)