このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 障害者の支援(難病の方への支援を含む) の中の 障害のある方の年金 の中の 障害年金の加算対象となる配偶者・子の拡大 のページです。

本文ここから

障害年金の加算対象となる配偶者・子の拡大

更新日:2016年4月7日

(1)障害基礎年金の子の加算は、受給後に生計を維持する子をもつようになった場合も加算されます。なお、子の加算額の対象となる児童に児童扶養手当は支給されませんが、その額が子の加算額を上回る場合は児童扶養手当を受給する取扱いとなります。
(2)障害厚生年金の配偶者加給年金額は、受給後に生計を維持する配偶者をもつようになった場合も加算されます。なお、配偶者加給年金額は配偶者が65歳になるまで支給され、65歳からは配偶者自身の老齢基礎年金に振替加算が行われます。すでに65歳以上の配偶者が上記の配偶者加給年金額の条件を満たす場合には、平成23年4月から新たに振替加算(相当)がうけられます。

窓口

 大田年金事務所
〒144-8530
南蒲田二丁目16番1号NOFテクノポート カマタセンタービル3階
電話:03-3733-4141(代表)

お問い合わせ

障害福祉課

電話:03-5744-1253
FAX:03-5744-1555
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)