このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 障害者の支援(難病の方への支援を含む) の中の 障害のある方の生活のお手伝い の中の 大田区中等度難聴児発達支援事業 のページです。

本文ここから

大田区中等度難聴児発達支援事業

更新日:2015年1月5日

 身体障害者手帳の交付対象とならない聴力程度にある児童に対し、言語獲得の促進、よりよいコミュニケーションの確保を目的として、補聴器の購入に要する費用の一部を助成します。

 申請には、医師の意見書などが必要です。
 助成条件がありますので、事前にご相談ください。

対象者

 次に掲げる要件に該当する方
(1)区内在住であること。
(2)18歳未満の児童であること。
(3)両耳の聴力レベルが概ね30デシベル以上であること。
(4)聴覚障害による身体障害者手帳を所持していないこと。
(5)補聴器の装用により一定の効果が期待できると医師が判断していること。
(6)住民税46万円未満世帯であること。
(注釈1)原則は片耳ですが、医師が両耳の装用が特に必要であり有効性を認めた場合は両耳への支給が認められる場合があります。

助成金額

 購入費の9割(住民税非課税世帯等は10割)を助成します。なお、補聴器1台当たりの基準価格(上限額)は13万7千円です。
(例)購入金額が片耳で1台10万円の場合、助成額は9万円(住民税非課税世帯等は10万円)になります。

お問い合わせ

障害福祉課

電話:03-5744-1251
FAX :03-5744-1555
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)