このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 障害者の支援(難病の方への支援を含む) の中の 生活圏をひろげる の中の 補助犬の給付 のページです。

本文ここから

補助犬の給付

更新日:2015年1月5日

窓口、お問い合わせ先:各地域福祉課

対象

 18歳以上の身体障害者で、次のいずれにも該当する方。

1. 盲導犬 視覚障害1級
  介助犬 肢体不自由1、2級 
  聴導犬 聴覚障害2級
2.都内におおむね1年以上居住していること。
3.所定の宿泊訓練を受け、補助犬の飼育ができること。
4.自宅以外の場合は、補助犬の飼育について家屋の所有者、管理人の承諾が得られること。
5.世帯の所得税額が平均月額7万7,000円未満であること。
6.所定の訓練を受け、補助犬を適切に管理できること。
7.社会生活への参加に効果があると認められること。

費用

 無料。ただし飼育費は自己負担

委託先(盲導犬については育成と視覚障害者の歩行訓練について委託)

財団法人 アイメイト協会
 〒177-0051 練馬区関町北五丁目8番7号
 電話:03-3920-6162

日本盲導犬協会
 〒223-0056 横浜市港北区新吉田町6001番9号
 電話:045-590-1595

申込み期間

介助犬、聴導犬については、募集期間が定まっていますので、各地域福祉課へお問い合わせください。

お問い合わせ

障害福祉課

電話:03-5744-1253
FAX :03-5744-1555
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)