このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 大田区シニアの居場所づくり事業助成 の中の 平成30年度 助成団体の募集について のページです。

本文ここから

平成30年度 助成団体の募集について

更新日:2018年5月30日

助成事業

 次の事業を新たに開始または拡充する際の費用を助成します。なお、概ね65歳以上の利用者を対象とした事業が助成対象となります。

助成事業
  事業種別 内容 活動頻度 1団体あたりの上限額
1 居場所づくり助成T 非営利団体によるサービスで、毎回2時間以上の活動のうち、概ね30分程度の運動や体操を取り入れた通いの場づくり 週1回 40万円
2 居場所づくり助成U 月2回 10万円

平成31年3月31日までに、助成金の交付に係る事業の開始又は拡充の準備行為を完了し、事業を開始又は拡充して下さい。

対象団体

1.大田区区民活動情報サイト(オーちゃんねっと)に登録済みの団体
(注釈1)29年度まで「活動者(運営に携わる者及び直接事業を提供する者)の2分の1以上が60歳以上の区民で構成されている団体」も要件としていましたが、通いの場づくりの推進を図るため、対象の見直しを行い要件から外しました。

大田区区民活動情報サイト(オーちゃんネット)

対象経費

対象経費
  費目 具体例
1 報償費 事業開始に伴う研修等の講師謝礼(団体外部の方への支払い)等
2 一般需用費 消耗品費:文具・用紙・エプロン・体操用教材等の購入費
印刷製本費:チラシ・ポスターの印刷費、資料の製本費等
修繕費:物品の修理費、修繕費等
3 役務費 郵送料:郵便料、運搬にかかる経費等
保険料:初回保険料のみ
手数料:賃貸契約の礼金、手数料等
4 委託料 事業開始または拡充のために必要な業者・団体への委託契費等
5 備品購入費 購入価格が5万円以上の物品
  机、書庫、パソコン、金庫等

・助成金の交付を受ける前に支払った経費については対象外となります。

対象とならない経費

敷金、賃貸料、リース代、光熱水費、人件費、旅費、活動者への謝礼、食糧費、工事請負費など

申請について

申請に必要な書類

(1)交付申請書(第1号様式)
(2)事業計画書(第2号様式)
(3)収支予算書(第3号様式)
(4)活動者名簿(第4号様式)(注釈1)活動者の年齢及び住所を公簿にて確認するため、本人の了解を得た上で名簿に記載して下さい。
(5)定款又は団体規約
(6)1件5万円以上の支出がある場合は、見積書またはそれに準ずるもの

申請受付場所

大田区役所 本庁舎 3階 高齢福祉課(11番窓口)
必ず下記問い合わせ先に事前連絡してから窓口へ持参して下さい。

申請期間

平成30年6月1日(金曜日)から平成30年8月10日(金曜日)17時窓口受付分まで

申請様式

様式ダウンロード PDF版

様式ダウンロード Word版

記載例

要綱・要領

説明会の開催について

事業内容や申込方法などについて説明会を開催します。
説明会に参加希望される方は、下記問い合わせ先に電話もしくは募集チラシ(説明会参加申込書)をダウンロードして必要事項を記入の上、FAX送信して下さい。

日時
 平成30年6月22日(金曜日)
 午後2時から午後3時半まで
場所
 消費者生活センター 2階 第五集会室

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)