このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の ごみ・リサイクル の中の トピックス の中の 資源回収品目の拡大について(平成27年10月から回収開始) のページです。

本文ここから

資源回収品目の拡大について(平成27年10月から回収開始)

更新日:2016年4月1日

「発泡スチロール」が資源回収品目に加わります

大田区では、平成27年10月から「発泡スチロール」を資源回収品目に加え回収を行います。

現行の資源8品目(新聞・チラシ、雑誌・雑がみ、紙パック、段ボール、飲食用びん、飲食用かん、食品トレイ、ペットボトル)に、新たに「発泡スチロール」が加わり、行政で回収する資源は9品目になります。
資源は、品目ごとにそれぞれ分けて、決められた集積所に収集日の朝8時までにお出しください。
なお、回収品目拡大にあたり、「容器包装プラスチック回収モデル事業」にご協力いただきました地域の皆様に御礼申し上げます。(モデル回収事業は平成27年9月末をもって終了いたします。)

回収開始日

平成27年10月1日(木曜日)

対象となる発泡スチロール

  • 商品緩衝用の発泡スチロール
  • 発泡スチロール製保冷箱

発泡スチロール見本

回収日

今までどおりの週1回の資源の日

出し方

中身の見える袋に入れて、朝8時までに集積所へお出しください。

集積所に出す際の注意点

  1. 汚れがひどいものは、可燃ごみにお出しください。
  2. 包装用テープやラベル・伝票などは、外してください。
  3. 袋に入らない大きいものは、袋に入る程度に割ってください。(こまかくする必要はありません)
  4. 品目ごとに回収車両や処理施設が異なるため、資源は9品目それぞれ分けてお出しください。
  5. 家電製品の緩衝材などで、段ボールと発泡スチロールが接着しているものも必ず別々に分けてください。

広報用チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

清掃事業課

電話:03-5744-1628
FAX :03-5744-1550
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

トピックス

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)