このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 保健・衛生 の中の くらしの衛生 の中の 環境衛生(環境衛生施設) の中の 理容所、美容所の衛生管理状況 のページです。

本文ここから

理容所、美容所の衛生管理状況

更新日:2019年10月4日

区民の皆様へ

 理容所・美容所では、利用者の肌や毛髪に直接触れて作業をします。そのため、作業で使用する器具などの衛生管理がとても大切です。理容師法及び美容師法では、不衛生な器具を介したウイルスや細菌による感染症を防ぐ目的で、器具の消毒方法について定めています。
 大田区保健所では毎年、区内の理容所・美容所に立入り、施設の衛生管理や器具の取り扱い等について監視指導を行っています。監視の結果、衛生管理等が良好であった施設には、「衛生管理推進店ステッカー」を配布しています。このステッカーを見て、区民の皆様が理容所・美容所のお店選び等の一助としていただければ幸いです。引き続き理容所・美容所の衛生管理向上に努めていきます。

「衛生管理推進店ステッカー」

画像:衛生管理推進店ステッカー
令和元年度配布

画像:衛生管理推進店ステッカー
平成30年度配布

・実寸146ミリメートル×105ミリメートル

ステッカー配布状況

ステッカー配布率のグラフ

理容所・美容所の皆様へ

1 ステッカー制度について

 保健所では毎年区内の理容所・美容所へ監視指導を行い、少なくとも2年に一度皆様の施設へ伺っています。監視結果が良好であった施設へは、2年の有効期限(監視指導の結果、良好と判断した年度とその翌年度)がついたステッカーを配布します。また器具等の衛生管理が適切に行われていない施設や従事者の保健所への届出をしていない施設が、直ちに改善した場合もステッカーを配布します。これにより、改善した結果がすぐにステッカー配布となって現れ、衛生管理意欲の向上を図ります。
 ステッカーが配布されなかった施設へは翌年も監視指導を行います。ステッカーは区民の皆様のお店選び等の一助となります。ステッカー取得をめざしましょう。

2 平成30年度の監視結果について

 平成30年度の監視で、衛生管理について指摘された施設では、消毒液の調製と器具の保管場所(シザーケースの使用方法含む)について不適となる施設が多く見られました。お客様に安全、安心な施術を行うには、適切な衛生管理が必要です。法令遵守をお願いいたします。
 また、保健所へ従事者の届出がされていない方も多くみられました。従事者登録は法律に明記された必要な届出です。新しく従事した方の届出をすみやかに行ってください。 

お問い合わせ

生活衛生課

環境衛生担当
大田区大森西一丁目12番1号 大森地域庁舎
電話:03-5764-0693
FAX :03-5764-0711
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)