このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 保健・衛生 の中の 感染症対策 の中の 【医療機関の方へ】感染症法に基づく届出について のページです。

本文ここから

【医療機関の方へ】感染症法に基づく届出について

更新日:2017年2月28日

感染症法に基づく届出について

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(以下、「感染症法」)第12条第1項及び第14条第2項に基づき、定められた感染症を診断した医師は、最寄りの保健所に届け出ることになっています。

届出基準

感染症ごとに届出基準が規定されています。詳しくは、東京都感染症情報センターホームページをご覧ください。

届出様式

届出基準を満たした場合、診断した医師は様式に基づいて届け出ます。一類〜四類感染症ではただちに、五類感染症(全数把握対象疾患)では7日以内に報告をお願いします。また、五類感染症(定点把握対象疾患)は指定された定点医療機関のみ、月ごともしくは週ごとに報告をお願いしています。
届出様式は、東京都感染症情報センターホームページをご覧ください。

届出方法

届出の必要な感染症が発生しましたら、次の順序で届出を行ってください。
(1)大田区保健所感染症対策課(FAX03-5744-1524)に、個人情報をマスキングしたうえで届出様式をファックスしてください。
(2)大田区保健所感染症対策課(電話03-5744-1263)に電話で感染症発生の連絡と個人情報等の報告を行ってください。

注意:夜間や休日に連絡が必要になった場合は、東京都保健医療情報センター「ひまわり」(電話03-5272-0303)にご連絡ください。

結核指定医療機関の手続き

結核医療費公費負担による治療や調剤を行うには、感染症法第38条第2項に基づく指定を受ける必要があります。指定申請手続きについては、下記のリンクからご確認ください。

結核指定医療機関の手続き

お問い合わせ

感染症対策課
電話:03-5744-1263
FAX :03-5744-1524
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)