このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 子ども の中の 子どもの発達支援 の中の 発達障がいシンポジウム のページです。

本文ここから

発達障がいシンポジウム

更新日:2020年1月7日

発達障がいのことをくわしく知りたい方、発達障がいのある方や支援者の方を対象にシンポジウムを開催します。
いっしょに発達障がいのことについて考えてみませんか?

発達障がいシンポジウムイメージ

日時

令和2年1月19日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで(開場 午後1時から)

会場

大田区産業プラザ4階 コンベンションホール
所在地 大田区南蒲田一丁目20番20号
最寄駅 京急蒲田駅 徒歩3分、JR・東急蒲田駅 徒歩13分

定員・参加方法

(1)定員 先着350名
(2)参加方法 直接会場へお越しください。(事前申込不要)

プログラム

基調講演とシンポジウムの2部構成です。

(1)基調講演(午後1時40分から午後2時40分まで)

「思春期の支援に大切なこと」
基調講演では、思春期や発達障がいに関する基本的な理解から、様々な問題(生活、性、金銭管理、ICT等)についてまで、臨床経験豊かな医師からご講演いただく予定です。

講師 平岩 幹男 氏
(Rabbit Developmental Research代表/国立研究開発法人国立成育医療研究センター理事)

(2)シンポジウム(午後2時50分から午後4時まで)

「思春期の発達障がい支援」
高校生の支援にかかわっておられる東京都のユースソーシャルワーカーと、発達障がい当事者のご家族から、それぞれ話題提起いただく予定です。
シンポジウムでは、第一部の講師をコーディネーターに「思春期の発達障がい支援」について、皆さんと一緒に考えたいと思います。

コーディネーター 
平岩 幹男 氏(Rabbit Developmental Research代表)
シンポジスト    
浜野 美穂 氏(東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課 ユースソーシャルワーカー主任)
鈴木 清恵 氏(発達障害児・者親の会 ほっとぷれいす)

保育について

1歳6ヶ月以上の未就学児の保育を希望される場合は、1月8日(水曜日)までにお申込みください。
先着15名。大田区在住・在学・在勤の方が優先となります。
電話 03-6429-8549
FAX 03-6429-8559

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

障がい者総合サポートセンター

支援調整担当(児童発達)
電話:03-6429-8549
FAX :03-6429-8559
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)