このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 子ども の中の 子どものためのレシピ集 の中の 栄養をとりやすいレシピ のページです。

本文ここから

栄養をとりやすいレシピ

更新日:2016年12月13日

ごはんピザ(カルシウム)

作り方:
(1)ラップの上にごはんをのせて、手でつぶして平らにします。

(2)かつお節にしょうゆをまぶしておきます。

(3)オーブントースターの天板にクッキングシートを敷き、その上にごはんをのせ、かつお節、しらす干し、青しそ、白ごま、チーズの順にのせて、チーズが溶けるまで焼きます。

材料:1人分

(1)ごはん:1膳分(150グラム)
(2)かつお節:適量
(3)しょうゆ:少々
(4)しらす干し:15グラム
(5)青しそ:少々
(6)白ごま:大さじ2分の1
(7)チーズ:適量
(注釈1)ピザの上にのせる具は、ハムやベーコン等家にある材料でも構いません。

あさりのチャウダー(鉄)

作り方:
(1)玉ねぎと人参は、小さめの角切りにする。ブロッコリーは、小房に分けてゆでます。

(2)鍋で玉ねぎと人参を炒め、スープを加えて柔らかくなるまで煮ます。

(3)(2)にホワイトソース、あさり(汁ごと)、ホールコーンの順に加え、塩・こしょうで味を調えます。

(注釈2)ホワイトソースの作り方

バターと小麦粉を器に入れ、バターが溶けるまで電子レンジにかけます。

泡だて器で混ぜ、牛乳を加えて更にまぜて、再び電子レンジにかけます。

途中で2回から3回かき混ぜて、ホワイトソースを作ります。

材料:2人分

(1)玉ねぎ:40グラム
(2)人参:40グラム
(3)ブロッコリー:80グラム
(4)ホワイトソース:(バター15グラム、小麦粉15グラム、牛乳200シーシー、スープ100シーシー)
(5)あさり(汁ごと):50グラム
(6)ホールコーン:60グラム
(7)塩・こしょう:適量

小松菜のからし和え(葉酸)

作り方:
(1)小松菜はゆでて、3センチくらいの長さに切ります。人参はせん切りにしてゆでます。切干大根は水で洗い、ボールに入れ熱湯を注いで10分位おきます。

(2)調味料を合わせ、(1)の材料を和えます。

材料

(1)小松菜:75グラム
(2)人参:15グラム
(3)切干大根:10グラム
(4)調味料:練りがらし小さじ1、しょうゆ・砂糖・酢 各大さじ2

フルーツのヨーグルトがけ(手作り間食)

作り方:
フルーツを刻んで、ヨーグルトにスキムミルクを混ぜてかけます。

材料:1人分

(1)フルーツ:バナナ、キウイ、オレンジ、りんごなど
(2)プレーンヨーグルト:大さじ2
(3)スキムミルク:小さじ1から小さじ2

蒸しパン(手作り間食)

作り方:
(1)ほうれん草は茹でて水にさらし細かく切ります。

(2)ボールに卵を割りほぐし、砂糖、牛乳と(1)を加えてよくかき混ぜます。

(3)(2)にホットケーキミックスを加えて、だまにならないように混ぜ合わせ最後にサラダ油を加えます。

(4)紙カップに生地をいれ、ふんわりラップをし、3つずつ電子レンジで1分30秒から2分加熱します。

材料:6個分

(1)ホットケーキミックス:200グラム
(2)牛乳:100シーシー
(3)卵:1個
(4)ほうれん草:2株
(5)砂糖:大さじ2
(6)サラダ油:大さじ1
(注釈3)ほうれん草のほか、人参などでもおいしく作れます。

お問い合わせ

子育て支援課

子育て支援担当
電話:03-5744-1272
FAX :03-5744-1525
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)