このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 国保・年金 の中の 国民健康保険 の中の その他 の中の ジェネリック医薬品 のページです。

本文ここから

ジェネリック医薬品

更新日:2016年7月20日

 医療の高度化や高齢社会の進行によって、医療費が増加していることから、薬剤費の節減のためにジェネリック医薬品の使用を推進しています。

 ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは

 先発医薬品(新薬)の特許期間終了後に製造販売され、新薬とほぼ同等の成分と効果をもつ医薬品のことです。品質や安全性は国が審査しています。
 ジェネリック医薬品は、開発費などのコストを抑えられるため、新薬よりも価格が低く設定されており、お薬代の自己負担額の軽減や、医療費全体の節減につながります。

 (注釈1)すべての先発医薬品に対し、ジェネリック医薬品があるわけではありません。

ジェネリック医薬品を希望するには

 医師・薬剤師にご相談ください。または、ジェネリック医薬品希望シールを医療機関にご提示ください。

 ジェネリック医薬品希望シールが必要な方は、管理係へお問い合わせください。

「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」(2017年4月)

お問い合わせ

国保年金課

管理係
電話:03-5744-1208
FAX:03-5744-1516
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)