このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 国保・年金 の中の 国民健康保険 の中の トピックス の中の 高齢受給者証の一部負担金の割合について のページです。

本文ここから

高齢受給者証の一部負担金の割合について

更新日:2017年7月20日

国保法施行令(平成26年4月1日施行)の変更により「特例措置」が下記のとおりとなっております。

 病院での負担割合は法律上「2割」ですが、誕生日が法改正前に70歳に到達している(昭和19年4月1日以前の生まれ)方は、75歳に到達するまで「1割」に据え置く特例措置が設けられました(ただし、収入基準に当てはまる場合に限ります)。
 したがって、「生年月日」により高齢受給者証の一部負担金の割合が以下のとおりになります。

高齢受給者証の負担割合
生年月日 負担割合
生年月日が昭和19年4月1日以前の方 「2割(特例措置により1割)」
生年月日が昭和19年4月2日以降の方 「2割」
生年月日に関わらず一定以上の所得がある方 「3割」

高齢受給者証の詳細はコチラ

お問い合わせ

国保年金課

国保資格係(大田区役所4階11番窓口)
電話:03-5744-1210
FAX :03-5744-1516
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

トピックス

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)