このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 学ぶ・楽しむ の中の 生涯学習・社会教育 の中の 区民大学・生涯学習リーダー事業 の中の 2017おおた区民大学1期【佐伯栄養専門学校提携講座】〜食生活で元気に長生き〜 のページです。

本文ここから

2017おおた区民大学1期【佐伯栄養専門学校提携講座】〜食生活で元気に長生き〜

更新日:2017年5月23日

第2回、第4回の募集は締め切りました。
第1回、第3回のみ電話受付けしています。

【第1回】食の国際化時代を迎え、食文化の多様化・相対性を踏まえ、かつ安全な食卓をどのように作り上げていくか、一緒に考えていきます。
【第2回】「調理のコツ」には科学的な根拠があります。美味しく調理するための要点を科学の視点から解説していきます。
【第3回】「食べる」という行為は、単に「ごっくん」と飲み込むだけでなく、何をどのくらい口に運ぶかを判断し、歯を使って噛み、舌を使って喉の奥へ送り込むといった一連の動きを無意識に行っています。今回は、「元気なごっくん」を維持していくためのポイントをお話ししていきます。
【第4回】いつまでも自分の歯で、何でも美味しく食べられるように、嚥下体操や口腔ケアの方法など、日常生活の中で、自分でできることを実践を交えてわかりやすくお話しします。

【対象】  原則として区内在住・在勤・在学の16歳以上の方
【会場】  佐伯栄養専門学校 7階 階段教室
【定員】  各回70名
【参加費】 (第2回)材料費500円、(第4回)咀しゃく検査用ガム実費

申込方法のご案内はこちらから

第1回 食の国際化について〜世界の国々の食文化への理解と食の安全への考え方〜

日時 
6月10日 (土曜日) 午後2時から午後4時

学習支援者
佐伯栄養専門学校 専任講師 衛生学修士  伊東いとう 秀子ひでこ

第2回 科学の視点から見る調理のコツ″(試食あり)

日時
6月24日(土曜日) 午後2時から午後4時

学習支援者
佐伯栄養専門学校 非常勤講師 関本 美貴せきもと みき

第3回 元気なごっくんで長生きしよう!

日時
7月1日(土曜日) 午後2時から午後4時

学習支援者
東邦大学医療センター大森病院 嚥下障害対策チーム
摂食・嚥下障害看護認定看護師 山崎 香代やまざき かよ

日時
7月8日(土曜日) 午後2時から午後4時

学習支援者
大田区 調布地域健康課 歯科衛生士担当係長 外谷 陽子とや ようこ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

地域力推進課生涯学習担当

電話 03-5744-1443
FAX 03-5744-1518
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

区民大学・生涯学習リーダー事業

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)