このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 学ぶ・楽しむ の中の 大田区立郷土博物館 の中の イベントのご案内(講座、講演会、体験学習など) の中の スポット展示 長野県立歴史館 相互貸借事業「長野県北部の赤い土器」のご案内 のページです。

本文ここから

スポット展示 長野県立歴史館 相互貸借事業「長野県北部の赤い土器」のご案内

更新日:2019年4月5日

スポット展示 長野県立歴史館 相互貸借事業「長野県北部の赤い土器」

 長野県立歴史館と当館の相互貸借事業として、長野県立歴史館所蔵の壷形土器(つぼがたどき)1点(篠ノ井遺跡群 新幹線地点出土)を展示しています。
 篠ノ井遺跡群は、長野県長野市に位置します。千曲川の左岸の自然堤防上に立地し、東西約2キロメートル、南北約500mの範囲に広がり、縄文時代から中世までの複合遺跡として知られています。
 展示した壷形土器は、新幹線地点のSM224(円形周溝墓)の溝内から出土しました。弥生時代終末期の箱清水(はこしみず)式土器です。箱清水式土器は、長野市箱清水遺跡の弥生時代後期中葉〜末葉の土器群から名付けられました。壷、甕(かめ)、鉢(はち)、高坏(たかつき)などの種類があります。櫛描文の装飾や赤色塗彩が特徴で、別名「赤い土器」とも呼ばれています。
 大田区の久ヶ原式土器にもベンガラの赤彩が施されていますが、長野県北部の土器とどのように違うのでしょうか。この機会に是非、ご覧ください。


展示風景


壷形土器(箱清水式土器)

会期

平成31年9月29日(日曜日)まで
会期の終了日は変更になる場合があります

開館時間

午前9時から午後5時まで

会場

郷土博物館 2階常設展示室

入館料

無料

休館日

月曜日(祝祭日の場合は開館)

お問い合わせ

大田区立郷土博物館

大田区南馬込五丁目11番13号
電話:03-3777-1070
FAX :03-3777-1283
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)