このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 学ぶ・楽しむ の中の スポーツ の中の スポーツ推進委員 のページです。

本文ここから

スポーツ推進委員

更新日:2015年3月2日

スポーツ推進委員とは

スポーツ振興法の内容が50年ぶりに全部改正され、スポーツ基本法として平成23年6月24日に成立しました。これにより、体育指導委員の名称がスポーツ推進委員に変更になり、またスポーツを通じて幸福で豊かな生活を営むことは全ての人々の権利であるとし、障害者スポーツ推進についても条文化されました。

  • スポーツ推進委員は、大田区の非常勤職員で、大田区では各特別出張所の所管地域ごとに3名又は4名(定員65名)が委嘱され、住民へのスポーツ推進のために地域と行政及び区民相互の調整役(コーディネーター)として地域で幅広く活動しています。
  • 地域の団体やグループ・サークル等でスポーツやレクリエーションなど、スポーツに関するご要望、ご相談がありましたら、どうぞお気軽に声をかけてください。
  • スポーツ推進委員の主な活動は、地域スポーツ推進に関する情報提供と要望・相談対応(助言・指導)、調整(コーディネート)です。


区主催事業への協力

(1)OTAウォーキングの運営
(2)寿ハイキングの運営
(3)区民スポーツまつりの運営協力
(4)しょうがい者の日のつどいの運営協力
(5)虹まつり(上池台障害者福祉会館)の運営協力

その他の活動

(1)地域スポーツに関する各種研修・研究会への参加
(2)スポーツ推進委員協議会理事会(毎月第一月曜日)の開催
(3)スポーツ推進委員協議会定例会(毎月第二月曜日)の開催
(4)平成7年、研修部会で、スポーツで怪我のないように楽しくまた生活の一部になるような準備体操として、頭のてっぺんから足の先まで動かし、ラジオ体操にない動きで、子どもが楽しく、年配の方が気持ちよく、単調にならずに覚えやすい動きを「大田っ子の歌」に組み込んだ「大田っ子体操」を作り上げました。「大田っ子体操」については、ここをクリックしてください。

スポーツ推進委員だより

スポーツ推進委員名簿 (任期:平成28年4月1日から平成30年3月末まで)

(平成28年10月現在 委嘱58名)

ニュースポーツ紹介

写真:キンボールを打つ瞬間
キンボールを打つ瞬間

キンボールスポーツ
重さ約1kg、直径約120cmのボールを1チームあたり4人で構成します。3チームでプレーし、広い年齢層でできるスポーツです。以下1から4がプレーの概要です。

  1. 1チーム4人、ピンク、ブラック、グレーの3チームでプレーします。
  2. 3チームのち、1チーム(4人のうち3人)がボールを支え、1人が自分以外のチームの色をコールしてから、ボールを打ちます。
  3. コールされたチームはボールが床に落ちないように支えます。
  4. 続けて、ボールを支えたチームが(2)と同様、3人でボールを支え、1人が自分以外のチームの色をコールしてから、ボールを打ちます。これを反則やキンボールを床に落すまで続けます。

写真:ビーチボールに使うビニール製のボール
ビーチボールに使うビニール製のボール

ビーチボール

  • 2つのチーム(1チーム4人)がコート上でネットごしにボールを打ち合い、決められた点数を早く得点することを競います。
  • 狭い場所でも気軽にでき、ボールはビニール製なので突き指の心配もありません。

写真:ソフティテニスのラケットとボール
ソフティテニスのラケットとボール

ソフティテニス

  • 軽くて大きいスポンジ製のボールを使う為、回転やスピードもゆるやかでラリーが続いて楽しめます。ラケットも軽いので、腕に負担がかかりません。
  • コートは“バドミントン”のコートで、高さ1mのネットを貼って行います。
  • ボールは9cmのスポンジ製で、表面をコーティングしたものを使います
  • 大田区の当時の体育指導委員が考案したスポーツ種目です。

写真:ドッジビーで使うディスク
ドッジビーで使うディスク

ドッジビー

  • 身体に当たっても痛くないソフトな仕様のディスクを使ったドッジボールです。

写真:インディアカで使うボール
インディアカで使うボール

インディアカ

  • 4枚の羽が付いたボール(バドミントンのシャトルを大きくしたような形)をネットをはさんで素手で打ち合うスポーツです。
  • 羽がついているためスピードが遅いので、ボールに対する恐怖心が生まれません。
  • ラリーも続けやすいので初心者でもすぐに楽しむことができます。

写真:グラウンドゴルフのクラブ、ホールポスト、ボール
グラウンドゴルフのクラブ、ホールポスト、ボール

グラウンド・ゴルフ

  • ゴルフをアレンジしたスポーツで、ホールポストと呼ばれる直径36センチメートルの輪の中に木製のクラブでボールを打って入れ、それまでの打数を競うゲーム。
  • 人数、プレーする場所の広さ、時間などに応じた設定ができます。高度な技術がなくても楽しめ、ルールも簡単なので初心者でもすぐに取り組めるスポーツです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

スポーツ推進課

電話 03-5744-1441
FAX 03-5744-1539
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)