このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 相談窓口一覧 の中の 福祉オンブズマン制度 の中の 福祉オンブズマン:オンブズマンとは? のページです。

本文ここから

福祉オンブズマン:オンブズマンとは?

更新日:2016年4月1日

オンブズマンとは?

「オンブズマン(Ombudsman)」とは、もともとはスウェーデン語で「権限を与えられた代理人、弁護人」を意味します。
現在は世界中で、政府や自治体等の行政機関に対する市民の苦情を処理するために、政府や自治体、議会が設置した「行政監察官」を意味する言葉として使われています。また国内では、民間団体等により広くオンブズマンの名称が用いられて、情報開示制度等を活用した行政監視や権利擁護の活動が行われています。

「おおた未来プラン10年(平成21年3月発行)」では、次のように用語解説しています。
"福祉オンブズマン制度
 区が行い、または関与する福祉サービス(介護保険制度に係るサービスを含む)に関する区民の苦情などを公正かつ中立な立場で迅速に処理することにより、福祉サービスに対する区民の信頼を高め、福祉の一層の向上を図るために設置された区長の付属機関"
 大田区では、平成12年(2000年)に高齢者福祉オンブズマンを設置し、高齢者福祉サービスに関する苦情等の処理にあたっている。(平成14年度からは、福祉全般を対象とした「福祉オンブズマン」となった)

お問い合わせ

広聴広報課

福祉オンブズマン担当
電話:03-5744-1130
FAX:03-5744-1553
この担当課へメールを送る

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)