このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 環境・地球温暖化対策・公害 の中の 区民・家庭 の中の 大田区住宅用太陽エネルギー利用機器設置補助のご案内【平成28年度】 のページです。

本文ここから

大田区住宅用太陽エネルギー利用機器設置補助のご案内【平成28年度】

更新日:2016年4月1日

大田区では、家庭から排出する二酸化炭素排出量の削減と持続可能な社会の実現を目的として、住宅に太陽光発電システム等の太陽エネルギー利用機器を設置される方に対し、その設置に要する費用の一部を補助します。

申請必要書類の変更について

平成28年度から申請に必要な書類が変更になりました。次の申請チェックリスト及び注意事項をご確認ください。

太陽光発電システム等の設置をお考えの方へ

太陽光発電システム等の設置に関するトラブルにご注意ください。
トラブルを未然に防ぐために、太陽光発電システムの導入を検討する際に、次のリンク先をご確認ください。

太陽光発電システム等を設置する前にご覧ください

申請の受付期間と対象設備

機器の設置後、申請に必要な書類が揃い次第申請してください。
受付期間は、平成28年4月1日から平成29年3月31日です。
ただし、申し込みが予算枠に到達した日をもって、受付を終了します。

予算額

予算額 5,500万円

大田区住宅用太陽エネルギー利用機器設置補助のご案内

大田区住宅用太陽エネルギー利用機器の設置等に係る補助金交付要綱

申請書等ダウンロード

以下は、必要な方のみダウンロードしてください。

10kW以上の太陽光発電システムを導入した方

10kW以上のシステムを導入した方は電気受給契約に関して電気事業者に照会を依頼しますので次の書類に必要事項を記入し提出してください。

手続きの流れ

設置後の申請です。

申請手続きの流れ

補助金申請受付窓口

申請は、原則として郵便による申請といたします。
 〒144-8621
 大田区蒲田五丁目13番14号 大田区役所 本庁舎8階 
 環境対策課 地球温暖化対策担当

補助金制度の併給について

 本事業は国・都で行っている補助金との併給が可能です。ただし、他の区市町村から補助を受けて設置した対象機器は申請することはできません。

太陽光発電システムの補助対象区分について

太陽光発電システムの補助対象区分
出力 接続方式 買取期間 区の補助対象 備考
10kW以上 全量買取方式 20年 対象外 太陽電池モジュールにより発電した電力が、住宅の住居の用に供する部分で使用されないため、本事業の補助対象外となります。
余剰買取方式 対象 補助要綱に規定する要件を満たす場合、本事業の補助対象となります。
10kW未満 余剰買取方式 10年 対象 補助要綱に規定する要件を満たす場合、本事業の補助対象となります。

(注釈)出力が10kW以上の場合は、系統に送電された電気のすべてが買取対象となりますが、配線の方法により全量買取と余剰買取のどちらかを選択することができます。

関連リンク

住宅リフォーム助成事業のご案内

区内中小事業者の施工によるリフォーム費用の助成について
(必ず建築調整課住宅担当で事前相談を受けてください)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。なっとく!再生可能エネルギー

固定価格買取制度について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

環境対策課

電話:03-5744-1362
FAX :03-5744-1532
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)