このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 交通安全 の中の 反射材を身に付けましょう のページです。

本文ここから

反射材を身に付けましょう

更新日:2016年4月21日

 みなさんは反射材をご存知ですか。反射材とは、車などのライトが当たるとその光を反射し、運転手などに自分の存在を知らせることができるものです。
 知っていたとしても、常日頃から身に付けることはないという方も多くいらっしゃるかと思います。しかし、東日本大震災以降、夜間は自動販売機の消灯などで路上が暗くなり、車の運転手からは中々歩行者を発見できなくなりました。このような状況下、反射材の有用性をあらためて実感することとなりました。
 反射材を取り入れた服装や靴、鞄などを身に付けていると、種類によっては100メートル以上遠く離れていても、運転手が歩行者の存在に気付くことができます。積極的に活用し、ご自身の交通安全に役立てましょう。

反射材の有効性

○反射材は、車の運転手からは光って見えるので、大変目立ちます。反射材を身に付けて自分の存在を知らせることは、夕暮れ時から夜間における交通事故防止に効果的です。
○反射材は、腕や足など動く部分につけるとより効果があります。

反射材の種類

靴のかかとやかばん、自転車のスポークなどに貼るシールタイプや、キーホルダー、たすきなど色々な種類があります。また、ランニングシューズやリュックなどの中には、はじめから反射材が付いているものもあります。

反射材用品の購入

反射材用品は、ホームセンター、日用雑貨店、100円ショップなどで扱っています(店舗により扱っていない場合もあります)。また、区や警察署が開催する交通安全のイベントの際に配布することもあります。

お問い合わせ

都市基盤管理課

電話:03-5744-1315
FAX :03-5744-1527
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)