このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 選挙管理委員会事務局・監査事務局 の中の 選挙 の中の 衆議院議員選挙(平成29年10月22日執行) の中の 衆議院議員選挙 不在者投票(大田区外・指定施設・郵便等) のページです。

本文ここから

衆議院議員選挙 不在者投票(大田区外・指定施設・郵便等)

更新日:2017年10月3日

大田区外で不在者投票をするかた

1.「不在者投票宣誓書兼請求書」に必要事項を記入して、大田区選挙管理委員会事務局に、直接または郵送で投票用紙等を請求してください。(FAXでの請求はできません。)
(注釈)不在者投票宣誓書兼請求書は、下記ファイルからダウンロードできます。

  送付先  大田区選挙管理委員会事務局(郵便番号 144-8621  住所 大田区蒲田5丁目13番14号)

  • 投票用紙等は、レターパックプラスで郵送しますが、郵便事情により配達まで時間を要する場合もあります。(ご不在の場合は、一定期間、郵便局止めになります。)
  • 時間に余裕を持ってご請求ください。

2.投票用紙等が届いたら、10月11日から10月21日までの間に、滞在地の選挙管理委員会事務局が指定する場所で投票してください。

  • 自宅などで投票用紙に記載すると無効になります。
  • 投票時間、不在者投票ができる場所などについては、滞在地の選挙管理委員会事務局にお問い合せください。

指定施設(病院、老人ホ−ムなど)での不在者投票

不在者投票ができる施設として指定されている病院や老人ホームなどに入院、入所中のかたは、その施設で不在者投票ができます。
希望されるかたは、各施設の担当者にお申し出ください。
なお、区内の指定施設こちらから確認できます。
区外の指定施設で、投票用紙等の請求手続きに関するご案内は、こちらから確認できます。

郵便等による不在者投票

郵便等による不在者投票は、郵便等投票証明書の交付を受けたかたが、自宅などで投票できる制度です。
郵便等投票証明書をお持ちのかたには、投票用紙請求書を郵送しますので、必要事項を記入のうえ、大田区選挙管理委員会事務局へ返送してください(10月18日必着)。到着後、投票用紙を郵送します。
なお、郵便等による投票での点字投票はできません。
また、新たに郵便等投票証明書の交付を希望されるかたは、至急、大田区選挙管理委員会事務局までご連絡ください
郵便等による不在者投票制度に該当するかどうかは、こちらをご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局

電話:03-5744-1464
FAX :03-5744-1540

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)