メニュー

地域密着型サービス

 認知症をはじめ、高齢者が住み慣れた地域での生活を継続するためには、日常生活圏域ごとにサービスの拠点を作り、支援していく必要があります。そこで要支援1・2、要介護1~5の人のために大田区が地域の実情に合わせて事業者の指定及び指導監督を行う、「地域密着型サービス」を提供していきます。
(注意)原則として他市区町村のサービスは利用できません。