このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 調布地域 の中の 田園調布特別出張所 の中の できごと の中の (仮称)大田区田園調布せせらぎ公園文化施設基本設計の説明会を開催 のページです。

本文ここから
田園調布特別出張所

(仮称)大田区田園調布せせらぎ公園文化施設基本設計の説明会を開催

更新日:2017年12月11日

基本設計に関する説明会を開催

平成29年12月10日(日曜日)18時より、田園調布小学校で説明会を開催しました。
休日の夜間にもかかわらず、77名の方にお越しいただきました。

説明会の様子

お問い合わせ関連

問) 施設の整備、運営に係る費用について

答) 今後、実施設計を経て具体的な費用を算定してまいります。費用については、会計予算で公表するとともに、区の公共施設であることを踏まえ、適正な価格の維持に努めてまいります。

問) 公園(広場)の確保、維持について

答) せせらぎ公園が持つ「緑」と「水」とそれらが織りなす「景観」の保全に十分配慮し、現在の公園機能への影響を最小限に留めた整備を行ってまいります。
また、現せせらぎ公園休憩所跡地に「メイン広場」を整備するほか、拡張予定地のスポーツゾーンに「にぎわいの広場」を整備することで、広場の機能を確保、維持してまいります。

問) 田園調布地区における施設建設について

答) 地域からご要望をいただいており、区もこの地区に、区民の方などが様々な活動にご利用いただける施設が必要であると考えております。

問) 施設の運営について

答) 他区や区内他施設の事例を踏まえ、民間事業者への委託等を含め検討しております。

問) 施設内厨房機能について

答) 1階に整備を予定している「休憩スペース1」は駅前に位置する公園内の休憩スペースであり、公園利用者などの利便性をより高めるため、カフェやレストランなど、飲食を提供できる設備の導入を検討しております。

問) 出張所の移転先について

答) 現在の出張所の敷地では、建替えた場合に現状使用している同じ床の面積を確保することができません。また、同出張所管内は、容積率が低い第1種低層住居専用地域が多く、建設用地の確保が困難です。さらに、都市公園である田園調布せせらぎ公園には、出張所等の事務所を建設することができません。これらの事情を勘案し、田園調布富士見会館への移転を判断しました。

問) 文化施設に機能移転する、せせらぎ公園休憩所及び田園調布富士見会館の利用について

答) 文化施設の開館後、せせらぎ公園休憩所を閉館し、広場として整備するため、文化施設の工事中もせせらぎ公園休憩所を引き続きご利用いただくことが可能です。また、田園調布富士見会館も文化施設の開館後に閉館し、改修を開始するため、休憩所同様文化施設の工事中もご利用いただくことが可能です。

問) 運動施設、その他施設について

答) 運動施設は、学校の体育館程度の広さの施設、その他施設とは、防災機能を有する施設を予定しています。

問) 施設等整備に係る工事について

答) 施設建設工事や公園の改修、拡張整備にあたりましては、周辺住民の方の日常生活や利便性に十分配慮し、安全性の高い工事範囲や工程等を検討、実施したします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

大田区田園調布二丁目20番16号
電話:03-3721-4261
FAX :03-3721-1386
den-en@city.ota.tokyo.jp

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)