このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 調布地域 の中の 嶺町特別出張所 の中の 地域情報紙「さかみち」 の中の さかみち第108号(平成30年1月1日発行) のページです。

本文ここから
嶺町特別出張所

さかみち第108号(平成30年1月1日発行)

更新日:2018年1月1日

さかみち第108号を発行しました。
どうぞご高覧ください。

あけましておめでとうございます

嶺町地区自治会連合会会長 清水 禧一(田園調布南町会会長)

 嶺町地区5町会の皆様には穏やかな新年をお迎えのことと謹んでお慶び申し上げます。
 昨年自治会連合会の会長に就任しましたが区から連合会への協議や依頼事項の多さに戸惑いました。町会は行政からの案件を受け止めて地域住民のまとめ役を担いながらより良い住まい造りになるよう活動しております。しかし地域住民の高齢率は高くなっております。それでも現状は中高齢者の方達が参加して町会活動が成り立っております。地域高齢者の方達にこれからも元気に活動して頂くにはどうすれば良いでしょうか。答えは「魔法の杖」と言われていますポールを使ったポールウォーキングです。松原大田区長も「嶺町地区はポールウォーキングの町」と言っております。犬も歩けばポールに当たるように多くの方が元気に歩きまわる事を願いまして今年も町会活動にご協力を宜しくお願い申し上げます。

田園調布警察署署長 新堀しんぼり 義人よしと

 嶺町地区の皆様、明けましておめでとうございます。昨年九月に着任し、お陰様で初めての新年を迎えることができました。
 今年は、戌年ですね。私も自宅で三頭(パピヨン《ピーちゃん♀》、ピンシャー《ジョン♂》、チワワ《パーちゃん♀》)を飼っておりますが、それぞれ個性があって可愛く、家族に癒しを与えてくれる愛する存在です。
 管内でも多くの犬に出会いますが、大変しつけが良く、また、飼い主の方も尿や便の始末をしっかりとされており、素晴らしいと感じております。ところで私は可愛い犬を見ると話しかけてしまう癖がありますが、不審者と思わずお見せ頂ければ幸いです。
 愛犬とは中々会えませんが、その分、この街を愛し、安全・安心のために頑張り、人間のみならず、動物も安心して住める街を目指して頑張りますので、今年もご支援のほど、宜しくお願いいたします。

『ロリ』の由来  田園調布本町町会 編集委員 関 雅楽子

 姉の家では、代々の飼い犬を『ロリ』ちゃんと呼んでいる。
 昔、幼なかった姪が、預けられた実家の調剤室で、乳鉢と乳棒による粉薬の摺りまぜ作業を見て、「ロリロリしたい」とせがんだ。そのユニークな擬音からの命名なのだ。今や、その姪も、後期高齢者となり、現在の『ロリ』くんは数代目か、十数代目のシーズーである。
 不思議なことに、滅多に訪れない私に、代々の『ロリ』くんが、尾を振り、じゃれついてくる。姉と同じ匂いでもするのだろうか。

「戌年」が持つ意味  田園調布東久自治会 編集委員長 渡部 満智子

 干支の各動物には意味が込められています。
 今年は戌年。人とのかかわりが強い犬は社会性があり、主人に忠実に従う性格を持っています。忠犬ハチ公の物語もそうですが、「真面目・勤勉で努力家」という意味が込められています。
 さらに犬はとても安産ということで、出産に縁起のよい干支とされています。今も続く戌の日という安産を願う行事もあります。今は赤ちゃんが生まれると紙パンツ(おむつ)ですが、ご年配の方は経験があると思います。妊娠すると産院へ戌の日にさらし一反を持って行き、先生がお腹に巻く始めの所に朱色で「寿」という字を書いて下さりそれをお腹に巻いたのです。出産が近くなるとそのさらしをおむつになるように切って両端を縫って何枚も作りました。お年寄りが古くなった浴衣を切って作ってくださったこともありました。現在は腹帯(コルセット)の様なお腹を支える物になったようです。
 最近では高齢の方が犬を散歩させてご自身の健康の為にと歩かれています。また「盲導犬」がご主人の目の代わりとなり歩くのを助け導いている姿も見かけます。警察犬もそうですし、地方に行くと牧場で仕事をしている犬や猟犬もいますね。書き始めたら切りが無い位に活躍していますね。童謡に出てくる犬等々、皆様も思い出して今年の戌年を楽しみましょう。

嶺町地区の犬種別登録数

犬と人間の年齢換算表

犬とのきずな  嶺町北町会 小学3年 長谷部 可憐かれん

 今年のえとは犬なので、犬のお話を書きます。私が5才の時、ついに白いトイプードル(フォルテ君)が家族になりました。家に来た頃は手のひらサイズでしたが、今は3キログラムくらいになりました。とてもやんちゃで好奇心おうせいで、ジャンプが得意です。私が小さかった時はめんどうを見るのがむずかしいので、毎年クリスマスではサンタクロースさんに犬のぬいぐるみをお願いしていました。私は犬のおかげで近所の犬好きな人、犬をかっている人などの大人のお友だちがたくさん出来ました。学校の行き帰りやお祭りの時など声をかけてくれて、とてもうれしいです。私は町などですてられて、死んでしまう犬が多いと聞きました。犬をかっている皆さんは、責任をもっていやな思いをさせずに天国まで行かせてあげて下さい。犬は天国に行くまでいろいろな事を教えてくれます。それは犬との約束をしている人にしか出来ないと思います。皆さんも犬に限らずかった生き物たちをすてないで下さい。私は愛犬フォルテに幸せな一生を過ごさせてあげたいです。

百歳バンザイ!おめでとうございます

嶺町地区管内で今年度6名の方が百歳になられました。本号では、3名の皆様をご紹介します。百歳のご長寿、心よりお祝い申し上げます。

田園調布南在住  鈴木 みね 様
北嶺町在住  中西 ノブ 様
田園調布本町在住  清水 千代 様

ぐるっと5町会!みねまちスタンプラリー

毎年恒例の嶺町地区5町会と嶺町特別出張所で行うスタンプラリーです。ご家族そろってご参加ください。

【日時】
平成30年3月11日(日曜日)
午前10時から午後1時まで

【主催】
嶺町地区自治会連合会

嶺町地区ふれあい絵画展

今年も嶺町地区ふれあい絵画展を開催します。ご来場をお待ちしています。

【日時】
平成30年3月9日(金曜日)から11日(日曜日)
午前9時30分から午後4時まで
(最終日は午後3時30分まで)

【場所】
嶺町特別出張所 3階会議室

【主催】
「さかみち」編集委員会

ふれあい絵画展作品募集

ふれあい絵画展に展示する絵画を募集します。詳細は町会回覧・掲示板等をご覧ください。

【募集期間】
平成30年1月22日(月曜日)から2月23日(金曜日)まで

みねまち生き生き安心プロジェクト

当分科会では、昨年10月から12月にかけて、ポールウォーキング講習会を行いました。以下のとおり、講演会等のイベントを行います。

【日時】
平成30年2月24日(土曜日)
午後2時から午後4時

【場所】
嶺町特別出張所 3階集会室

【内容】
講演「入院の心構え」、健康体操、出前寄席を予定

スナックと犬と私  田園調布南町会 釜谷 良一

 私は沼部・密蔵院そばの、両親がオーナーのスナックで働いています。我が家には3匹のかわいい女の子、ドリス(14歳・ミニチュアピンシャー)、めんま(3歳・チワックス)、つみれ(9か月・イタリアングレーハウンド)が同居しています。給餌は朝は妻、夜は私が担当し、散歩は小型犬なので自宅の庭で済んでいます。たまにはスナックの奥座敷にも顔を出しています。
 3年前に男の子のチャチャ(チワワ)を突然死で、2年前も16年を共に暮らしたアルディ(アフガンハウンド)を見送りました。大きい身体のアルディの通院用に自動車も購入しました。ドリスも現在は白内障を患っています。動物病院での治療費が高額で家計を圧迫するので、今はペット保険に加入しています。私たちは犬と一緒の海外旅行は難しいので、専ら国内旅行をマイカーで楽しんでいます。世間には病犬・老犬を捨てる人がいるようですが、私と妻は飼ったからには最期まで命を守り、飼い主の義務を果たしていきたいと思っています。これからも自分たちの生活費等も大変ですが、愛犬と仲良く過ごしたいと思っています。

地域の行事

○新春もちつき
  【日時】平成30年1月1日(月曜日)  餅の配布は午前0時から
  【場所】御嶽神社境内
  【主催】嶺の樹会
○初詣祭
  【日時】平成30年1月1日(月曜日) 午前0時から午前2時頃まで
  【場所】白山神社境内
  【主催】白山神社奉賛会
○どんど焼き
  【日時】平成30年1月7日(日曜日) 午前8時から午前11時まで
  【場所】白山神社境内
  【主催】白山神社奉賛会
○おんたけ子どもフェスティバル
  【日時】平成30年1月14日(日曜日) 午前10時から午後3時まで
  【場所】御嶽山駅前商店街通り
  【主催】御嶽商店街振興組合 嶺町北町会
○節分祭
  【日時】平成30年2月3日(土曜日) 午後6時から
  【場所】御嶽神社境内
  【主催】御嶽神社奉賛会
○初午祭
  【日時】平成30年2月4日(日曜日) 午前11時から
  【場所】田園調布南町会会館脇沼部稲荷
  【主催】田園調布南町会
○初午祭(もちつき)
  【日時】平成30年2月4日(日曜日) 午前10時から
  【場所】田園調布本町児童公園(かえる公園)
  【主催】田園調布本町町会

表彰おめでとうございます

大田区青少年対策地区委員会 永年功労者

田園調布南町会 菅原 弘子 様

日本赤十字 銀色有功章

 嶺町北町会 榊原 元子 様

日本赤十字 金枠支部長感謝状

 田園調布南町会 清水 禧一 様
 嶺町町会 長久保 弘 様

日本赤十字 銀枠支部長感謝状

 嶺町北町会 富田 哲行 様

編集後記

 初春をお慶び申し上げます。
 皆様には恙なく新年をお迎えになられたことと存じます。
 戌年の一年を健康に幸せに過せますようにお祈り申し上げます。

さかみち第108号(全文)

「さかみち」は嶺町特別出張所で配付しております。
ホームページ上では、一部を省略して掲載しておりますのでご了承下さい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

嶺町特別出張所

大田区田園調布本町7番1号
電話:03-3722-3111
FAX :03-3721-1493
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)