このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 調布地域 の中の 嶺町特別出張所 の中の 地域情報紙「さかみち」 の中の さかみち第114号(令和元年7月1日発行) のページです。

本文ここから
嶺町特別出張所

さかみち第114号(令和元年7月1日発行)

更新日:2019年7月3日

さかみち第114号を発行しました。
どうぞご高覧ください。

元気シニアのライフワーク

ポールウォークの様子

『私たちの東久自治会』
   編集委員 片岡喜恵子

 私たちの田園調布東久自治会は商店・会社・工場・神社・寺院等が無く、小学校・中学校・高校・図書館などの文教地区にあります。そのため活動に必要な「人」「物」「金」が限られています。その中で当自治会が力を入れていたのが、25年以上前から続いている体操・踊り・歌・お話・お茶等を楽しむ「さわやか健康クラブ」でした。
 このクラブも高齢化等により参加者が激減してきたため、クラブの充実・発展を期し「元気なお年寄りの居場所づくり」として平成28年3月から「新さわやか健康クラブ」の活動を始めました。大田区では「健康・栄養・社会参加」をスローガンにフレイル(虚弱)予防のための健康年齢アップに力を入れ、当自治会も積極的に取り組んでいます。「新クラブ」がスタートして現在4年目、当自治会地域を越えた方々の参加もあり、今では年間で延べ1500名以上の方が活動しています。(1)〜(4)のチームを通し「支え合い」「助け合い」「繋がり合い」ながら、多くの触れ合いの輪が拡がっています。私も「新クラブ」に参加し「明日は皆に会える」と思うと心がウキウキしてきます。その集う場所は東久自治会館です。クラブは毎週火曜日(第5週を除く)に実施し、(1)サロンではお茶を飲みお喋り(2)手芸ではパッチワークや編物をしながらの楽しいお喋り、笑い声も聞こえてきます。(3)健康クラブは軽い体操や好きな歌を唄い(4)ポールウオークは足腰を鍛え筋肉もつきます。私が大好きな六郷用水の小道もよく歩きます。悠然と泳ぐ鯉や亀を見ていると何も焦ることはない…と不思議に落ち着きます。健康で長生きをするためには「社会参加」が大事だと言われています。楽しみながらいつのまにか社会参加をしていました。本当に当自治会には感謝しています。   
(注釈1)注 ポールウオークでの「防犯パトロール」の様子はホームページ「大東京防犯ネットワーク・防犯ボランティア紹介90号」にアップされています。

太極拳の様子

『北嶺町に迎えられて』
   嶺町北町会 伊藤敏夫

 町会では会計を担当しています。早いもので大井町からこの町に引っ越してきて10年程になります。最初は池上線の3両電車や閑静な沿線にやや戸惑いを覚えましたが、住み始めますと、近くには桜坂や少し足を伸ばせば多摩川の広大な景色がある都会のオアシスともいうべき環境に直ぐに満足を覚えるようになりました。その後、娘一家も近くに住むようになり、孫が地元の野球チームに入り丸子橋子供野球場でプレーするのを応援するのが大きな楽しみになりました。
 私の町会活動参加のきっかけは、マンション管理組合の理事長になり、駐輪場の件で前町会長宅に伺った事でした。町会活動に参加してみると、5月の総会に始まって、夏の盆踊り、秋の御嶽神社祭礼、ハロウィン、歳末夜警、春のスタンプラリー等々、地元商店街とも一体になって驚くばかりに活発な活動が行われていました。特に地元行政や警察、消防の協力を得て年3回行われる「防災訓練」が充実しているのが特徴で、お陰様で何回か参加しているうちに、いざという時に自分でもAEDが使えるのではと思えるようになりました。また、一昨年から地域の「みたけクラブ」にも参加させて頂いています。これは当町会の60才以上の方なら誰でも参加できるもので、現在は合唱、太極拳、囲碁などを御嶽会館で毎週火曜日に行っています。特に合唱については音楽大学卒のプロの先生にご指導頂いており、昨年は大田区の民踊大会を始め3回程舞台で披露する機会がありました。本年末には「第九」を原語で歌おうという目論見もあります。また、定例活動の後では「競技輪投げ」に挑戦し、大田区大会への参加を目指しているところです。お陰様でこのような活動を通して、多くの方々と知り合いになれ大変充実した日々を過ごしています。今後とも宜しくお願い致します。

われら東一同期生(昭和27年入学) 前号続き

写真:密蔵院 田園調布南町会

司会 何か学校の授業等で思い出はありますか。

田邉さん 銀行をやりませんでしたか。机を並べて、子どもたちがお金を持ってきて、それを預かって私は後ろで、書いたの覚えてます。

長久保委員 子ども銀行ね。

原田委員 子ども銀行は本物のお金を使ったんだっけ。

田邉さん そう、本物のお金を使ったと思います。

竹花さん 東調布信金の行員役を上級生が順番にやって下級生も預金を納めにきてね。

原田さん 今の芝信用金庫ね。

田邉さん 私たち通帳に書きました。どうしたのかしら、あのお金。

竹花さん 卒業の頃には利子つけて返してくれたんでしょ。

長久保委員 何の目的だったんでしょうね。

田邉さん 何か仕事をやるっていうことじゃないかしら。

竹花さん 信用金庫の理事長がPTA会長だったからかなと思ってるけど。

長久保委員 PTA会長で必ず挨拶するでしょ。冒頭の言葉が必ず「良い子のみなさん」っていうの今でも覚えてるな。

吉田委員 高学年になると専科の先生がいて、家庭科、音楽、理科を教わりました。

田邉さん 高学年の宿題でグループで発表するのがあって模造紙に日本地図や山脈を書いたりしました。あと、授業って言うと黒板消し当番がいました。

長久保委員 黒板消し叩くのめんどくさいじゃないですか。
で、窓でバンバン叩くんです。外から見るとそこだけ白くなってるの。

田邉さん やったやった。長久保君やってました。

竹花さん 窓でやってると怒られてね。立たされたり、体罰はなかったけど、悪いことしたのは自分で手をあげて校庭何十周て言うのをさせたのよ。できる人もできない人も、お家が豊かな人もそうじゃない人も一緒くたに走ってたわね。

長久保委員 私は一、二年生の時によく立たされてましたよ。

田邉さん あと、冬に雪が降ると授業をやめて先生がみんなを多摩川に連れて行ってくれたり校庭で雪合戦をやったりしました。

長久保委員 それと、給食はアルマイトのお皿とコップとおかず入れを給食袋に入れて持って行きましたね。

田邉さん 給食袋は親が作って。脱脂粉乳のミルクとコッペパンだった。不味くてね。残しちゃいけなくて。お祝いの時だけ普通の牛乳じゃなかったですか。

吉田委員 献立は、とん汁や人気のある揚げパン、クジラの竜田揚げがありましたね。友だちがお休みするとパンだけ家に届けに行きました。

原田委員 そういえばパン屋がありましたよね。

吉田委員 「調布堂」ですね。稲荷橋を渡ってひめゆり幼稚園の前にありました。
田邉さん 高いパンを売っていました。一個10円の高いパン。甘食を買いに行きました。

竹花さん 甘食美味しかったんですよね。

〜中略〜

まとめ
 環境の良い場所にある学校だから、周りの自然とかいろいろなものをよく見て、良いところは残していってほしいと思います。古い先輩、大先輩たちがたくさん卒業していった学校ですから、そういう地域で学び、育っていくことが大変素晴らしいことだと思ってほしいと思います。
 小学校の時の思い出は、一生の宝物です。純真無垢な自分があったころの思い出は何にも代えがたいものです。大事にしたいですね。結構いたずらもしたことがあったけど陰湿ないじめはなかったと思います。帰宅時に、お友だちと話をしながら、周りの景色だとか、空、家のようすなど見て覚えておくと大人になってから懐かしい思い出になると思います。昔に歩いた道は今でも歩くと昔の面影が残っていてその当時の事が思い出されます。それがいろいろな原動力になっています。
 (吉田委員)

(出席者)
田邉(旧姓 飯田)節子さん
(久が原在住)
竹花(旧姓 篠原)美穂子さん
(大森南在住)
長久保弘委員 
原田秀子委員
吉田(旧姓 鴨志田)和子委員
司会 稲垣恵一委員長

さあにぎやかに仲良くポールで嶺町のわ

ポールウォーキング講習会の様子

5月27日(月曜日)にみねまちポールウォークの会が開催されました。今年度第1回目となる今回は大変気温が高くなりましたが、密蔵院からスタートし、多摩川土手を歩きました。汗を流した後には、みんなでにぎやかにお弁当を食べました。
 このイベントの目的として、健康長寿のため、運動や栄養の摂取を行い、さらに他の人とかかわることにより社会参加を促進しようという狙いがあります。
 今年度は全5回を予定しています。途中回からの参加も大歓迎です!
 皆さんも参加してみませんか?

大田区子どもガーデンパーティー

 平成31年度大田区子どもガーデンパーティーが、4月28日(日曜日)に多摩川台公園で開催されました。当日は晴天に恵まれ、4,805名の来場がありました。会場には子どもたちの楽しそうな笑い声が響き渡っていました。
 当地域のガーデンパーティーは、嶺町、田園調布、鵜の木の三地区青少対が合同で開催しています。幹事は鵜の木青少対でした。

嶺町地区自治会連合会懇親旅行

 懇親旅行について田園調布本町町会の森茂樹さんにお話をお伺いしました。

 今回、連合会の懇親旅行では千葉県の養老渓谷、行元寺、大山千枚田を訪れました。私はこれまでに何度もこれらの土地に行く機会があったのですが、一緒に行く人が変わると気分が変わり、新鮮な気持ちで各名所を巡ることができました。
 養老渓谷では自然豊かな環境でポールウォークを行い、渓流に沿って約二キロにわたって歩きました。距離は少々長かったのですが、野鳥の鳴き声に耳を澄まし、渓流の生き物と触れ合いながら歩いているとあっという間の時間でした。
 今回の旅行でも、他の自治会、町会の皆様とお話をさせていただき、嶺町地区5町会の絆がさらに深まったように思います。本当に楽しい旅行でした。

地域の行事

○盆踊り  
 【日にち】 7月20日(土曜日)21日(日曜日)
【場 所】 白山神社境内 
 【日にち】 8月17日(土曜日)
 【場 所】 御嶽神社表参道 
○親子木工教室(青少対)
 【日にち】 7月28日(日曜日)
 【場 所】 嶺町特別出張所
○阿波踊り
 【日にち】 8月18日(日曜日)
 【場 所】 御嶽山駅前商店街通り
○そうめん流し
 【日にち】 8月24日(土曜日)
 【場 所】 白山神社
○子ども夏まつり(青少対)
 【日にち】 8月25日(日曜日)
 【場 所】 嶺町特別出張所
○子ども盆踊り大会
 【日にち】 8月4日(日曜日)5日(月曜日)
 【場 所】 密蔵院境内
○祭礼
 【日にち】 8月31日(土曜日)9月1日(日曜日)
 【場 所】 白山神社 
 【日にち】 9月21日(土曜日)22日(日曜日)
 【場 所】 御嶽神社
○田園調布本町子どもまつり
 【日にち】 9月29日(日曜日)
 【場 所】 田園調布本町町会会館前

さかみち第114号(全文)

「さかみち」は嶺町特別出張所で配付しております。
ホームページ上では、一部を省略して掲載しておりますのでご了承下さい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

嶺町特別出張所

大田区田園調布本町7番1号
電話:03-3722-3111
FAX :03-3721-1493
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)