3回目接種(従来型ワクチン)について

ページ番号:170019298

更新日:2023年1月31日

■モデルナ社従来型ワクチンの終了について
 ワクチン供給の終了に伴い、大田区のモデルナ社従来型ワクチン接種は、令和5年1月12日(木曜日)をもって終了しました。
 
■3月までの接種をご検討ください!!
 現時点では、接種を受けられる期間は令和5年3月31日までです。


1・2回目接種が完了した12歳以上の方

12歳から15歳のお子様の保護者の方へ

12歳から15歳の方は、原則、保護者の同意と同伴が必要です。
お子様へ接種させる場合には、予診票の署名欄に、保護者の氏名を署名してください。
予診票に保護者の署名がなければ予防接種は受けられません。
中学生以上のお子様への予防接種については、接種医療機関(接種会場)が認める場合には、保護者が「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」を読み、予診票に保護者の方が自ら署名することによって、保護者の同伴がなくても、お子様は予防接種を受けることができます。
保護者の同伴なしに接種する場合には、予診票の「電話番号」記載欄には、緊急連絡先(予診や接種の際に、必ず保護者の方と連絡のつく電話番号)を記載してください。

ファイザー社従来型ワクチン
(注釈1)モデルナ社従来型ワクチン(令和5年1月12日(木曜日)をもって、大田区での接種終了)
(注釈2)武田社ワクチン(ノババックス)(令和4年11月7日以前接種分)
令和4年11月8日以降、武田社ワクチン(ノババックス)による追加接種(3・4・5回目接種」は「令和4年秋開始接種」として位置づけられています。令和4年秋開始接種の詳細はこちらをご確認ください。

2回目に接種したワクチンの種類に関わらず、2回目接種完了から3か月以上の間隔をあけて接種を行うことが可能(令和4年10月22日時点)
(注釈)武田社ワクチン(ノババックス)は2回目接種から6か月以上の間隔をあけて接種を行うことが可能(令和4年11月7日以前接種分)

今後は令和4年秋開始接種の接種券発送スケジュールで対象者に発送します。ただし、従来型ワクチン接種の接種券・予診票は令和4年秋開始接種にも使用可能であるため、追加発送はいたしません。
大田区で転入された方や接種券を紛失してしまった方等は、接種券の発行申請を行ってください。
詳細はこちらをご確認ください。

身近な病院・診療所で行う「個別接種会場」 

個別接種会場での3回目接種(従来型ワクチン)は終了しました。

区が設置する特設会場で行う「集団接種会場」

 詳細は、こちら から確認できます。

予約については、こちら をご確認ください。

お知らせ等に関する音声版のご案内について

詳細はこちらをご覧ください。

国等の関係機関が作成した資料が公開されております。
接種を検討する際の参考にしてください。
3回目接種をご検討ください(厚生労働省)(PDF:481KB)
追加(3回目)接種に使用するワクチンについてのお知らせ(厚生労働省)(PDF:961KB)
3回目接種がまだお済でない皆様へ(厚生労働省)(PDF:534KB)

はねぴょん健康ポイント

新型コロナワクチン接種で「はねぴょん健康ポイント」が獲得できます。(予防接種として、ポイントが獲得できます。)
詳細はちらをご覧ください。

TOKYOワクションアプリ

新型コロナワクチン接種を実施した方が「TOKYOワクションアプリ」を登録することで、様々な特典が受けられます。
詳細はこちら(外部サイトリンク)をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

大田区新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:03-6629-6342
FAX:03-5744-1574
受付時間:午前8時30分~午後5時15分 (日曜日・祝日及び年末年始〈12月29日~1月3日〉を除く)
お電話のかけ間違いが多くなっております。発信前に改めて電話番号をご確認いただくようお願いいたします。