このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 注目情報 の中の 新型コロナウイルス感染症情報 の中の 新型コロナウイルス感染症の発生による休業等により収入が減少した世帯に対する給付・貸付について のページです。

本文ここから

新型コロナウイルス感染症の発生による休業等により収入が減少した世帯に対する給付・貸付について

更新日:2021年3月31日

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

 新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対し、支給します。

【申請方法】
 申請期限内にオンラインもしくは郵送による申請が必要です。詳しくは厚生労働省のホームページをご確認いただくか、専用のコールセンター(電話:0120-221-276)にお問い合わせください。

【申請期限】
 中小企業のお勤めの方で、令和2年10月から12月までに休業された方は、令和3年5月31日月曜日締切(郵送の場合は必着)のためご注意ください。
 それ以前や以後に休業された方については、状況により異なるため、厚生労働省のホームページをご確認いただくか、専用のコールセンター(電話:0120-221-276)にお問い合わせください。

 厚生労働省のホームページはこちら(厚生労働省のホームページにリンクします)。

お問い合わせ先
新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
 電話:0120-221-276
 受付時間:月曜日から金曜日まで 8時30分から20時00分まで 土日祝日 8時30分から17時15分まで

住居確保給付金

 離職等により経済的に困窮し、住居を失っている又は住居を失うおそれのある方へ、家賃相当額を支給するとともに、就労支援を行います。(生活保護を受給中の方は対象外です。)
 令和2年4月20日より対象者が拡大され、個人の責めに帰すべき理由・都合によらない就業機会等の減少により、就労の状況が離職・廃業の場合と同等程度の状況にある方も対象になりました。

【申請方法】
 相談・申請手続きは大田区生活再建・就労サポートセンターJOBOTA(ジョボタ)で行います。詳細はJOBOTAまでお問い合わせください(電話:03-6423-0251)。

【申請期限】
 再支給の申請期限は令和3年6月30日水曜日となっているためご注意ください。
それ以外の支給に関する申請期限等については、JOBOTAまでお問い合わせください(電話:03-6423-0251)。

 JOBOTA(ジョボタ)のホームページはこちら(JOBOTAのページにリンクします)。
 
お問い合わせ先
大田区生活再建・就労サポートセンターJOBOTA(ジョボタ)
 電話:03-6423-0251 月曜日から土曜日の午前10時から午後6時まで(祝日・年末年始を除く)
 FAX:03-6423-0261

緊急小口資金及び総合支援資金の特例貸付

 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業により収入が減少した世帯に対する貸付は、大田区社会福祉協議会でご相談を受け付けております。

【申請方法】
 お申込みにつきましては、窓口での新型コロナウイルス感染防止のために、原則、郵送で申請をお受けしております。

 郵送による申請の方法などにつきましては、下記の「特例貸付専用ダイヤル」にお問い合わせください。

 原則として郵送での手続きとなりますが、書類の書き方に不安があるなどの場合は、事前に電話でご予約をいただいたうえで、ご来所でのご相談も承っています。

●特例貸付専用ダイヤル 電話:03-3736-7777
●電話受付時間  月曜日から金曜日までの8時45分から16時30分まで(土日祝日を除く)

【来所にあたってのお願い】
●発熱など風邪症状のある方、同居されているご家族に新型コロナウイルス感染症に罹患されている方、または疑いのある方がいる場合は、来所をご遠慮ください。
●来所の際はマスクの着用をお願いいたします。

【申請期限】
 令和3年6月30日水曜日(消印有効)

 大田区社会福祉協議会のホームページはこちら(大田区社会福祉協議会のホームページにリンクします。)

お問い合わせ先
大田区社会福祉協議会
 大田区西蒲田七丁目49番2号 大田区社会福祉センター
 電話:03-3736-7777
 FAX:03-3736-2030

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)