このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
おおた区議会
大田区トップページ

サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 大田区議会 の中の 会議の結果・記録 の中の 決議・意見書 の中の 平成25年 の中の 特別融資制度の創設に関する意見書 のページです。

本文ここから

特別融資制度の創設に関する意見書

更新日:2013年12月6日

 トラック運送業は、我が国の物流の基幹産業として国内貨物輸送の重要な役割を担い、経済の発展はもとより、国民生活の維持及び向上に欠くことのできないものとなっている。
 しかしながら、トラック運送業を取り巻く環境は、昨年末以来の円安の影響もあり、軽油価格の高騰による費用負担が増加の一途をたどっている。資源エネルギー庁が発表した平成25年10月末現在における東京都の軽油店頭価格は140.1円となり、4年前の平成21年4月時点の102.1円と比較して37%もの価格上昇をみている。このような軽油価格の高騰は経営状況の悪化の一因にもなっている。
 こうした厳しい状況を乗り切るため、トラック運送業界は人件費の削減をはじめとしたコスト削減など、あらゆる経営努力に取り組んでいるが、環境対策及びドライバーの高齢化などの課題も抱えている等、今まさに事業存続の危機に晒されていると言える。
 こうした状況を踏まえ、国においては、軽油価格高騰により深刻な影響を受けているトラック運送業界の現状に配慮し、信用保証協会の保証を利用することなど、中小事業者にとって効果的かつ利用しやすい新たな融資制度の創設について早急に対策を講じられるよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

                                              平成25年12月6日

衆議院議長
参議院議長
内閣総理大臣
総務大臣
財務大臣
経済産業大臣 宛
 
                                               大田区議会議長

本文ここまで


このページの上へ戻る
以下 奥付けです。
大田区議会
〒144-8621 大田区蒲田五丁目13番14号(区役所本庁舎10階)電話:03-5744-1474(直通)FAX:03-5744-1541
蒲田駅東口から徒歩1分(JR京浜東北線、東急多摩川線・池上線)
Copyright (c) Ota City. All rights reserved.このページのトップに戻る