このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
おおた区議会
大田区トップページ

サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 大田区議会 の中の 会議の結果・記録 の中の 決議・意見書 の中の 平成25年 の中の 北朝鮮の核実験に厳重に抗議する決議 のページです。

本文ここから

北朝鮮の核実験に厳重に抗議する決議

更新日:2013年3月8日

 北朝鮮は、平成25年2月12日に核実験を実施したと発表した。同国は、平成18年10月、平成21年5月にも核実験を行い、国際社会はこれを強く非難し、大田区議会も厳重に抗議する決議を行った。今回、北朝鮮が国際社会の強い中止要請にもかかわらず3度目となる核実験を強行したことは、国際連合の安全保障理事会決議に明確に違反するだけでなく、国際社会の核兵器廃絶の流れに反するものであり、北朝鮮と日本、韓国及びアメリカ合衆国との間に最悪の結果を引き起こしかねない緊張状態を作り出してしまった。
 日本は唯一の被爆国であり、大田区は核兵器のない平和都市であることを宣言している。平和を求める大田区議会は北朝鮮の核実験を、断じて容認することはできない。ここに厳重に抗議する。
 よって、大田区議会は、北朝鮮が日朝平壌宣言及び六者会合共同声明に従い、直ちにすべての核を廃棄し、朝鮮半島の非核化に取り組むことを強く求める。
 また、政府におかれては、北朝鮮が二度と核実験を強行することのないよう、厳重に抗議を行うとともに、拉致、核、ミサイル等の諸懸案解決に向けてあらゆる対応をとるよう強く要請する。
 以上、決議する。

平成25年3月8日

                                                                  大田区議会

本文ここまで


このページの上へ戻る
以下 奥付けです。
大田区議会
〒144-8621 大田区蒲田五丁目13番14号(区役所本庁舎10階)電話:03-5744-1474(直通)FAX:03-5744-1541
蒲田駅東口から徒歩1分(JR京浜東北線、東急多摩川線・池上線)
Copyright (c) Ota City. All rights reserved.このページのトップに戻る