このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 蒲田地域 の中の 矢口特別出張所 の中の できごと の中の 第69回“社会を明るくする運動”第4回矢口地区集会講演会・演奏会が開催されました(令和元年7月22日) のページです。

本文ここから
矢口特別出張所

第69回“社会を明るくする運動”第4回矢口地区集会講演会・演奏会が開催されました(令和元年7月22日)

更新日:2019年8月27日

実施概要

「全ての音が音符になって〜全盲の息子と共に〜」
日 時  令和元年7月22日(月曜日)  午後2時〜午後4時30分
会 場  大田区民プラザ 小ホール・展示室
講 師  川越 亮さん、川越 啓子さん
参加者  189名

内 容

 “社会を明るくする運動”矢口地区推進委員会は、60の関係団体の協力の下、毎年、自治会・町会ごとにミニ集会を開催し、社明運動を推進しています。平成28年度からは矢口地区集会講演会も実施しており、第4回目となる今年度は、大田区在住で全盲のエレクトーン演奏者であり、多くの受賞歴を持つ川越亮さんとお母様の啓子さんを講師にお招きしました。
 オープニングは亮さんによる威風堂々の演奏でした。全盲であることを感じさせない迫力のある演奏に会場は大いに盛り上がりました。
 続いて、お母様の啓子さんの講話があり、どんな困難に見舞われても前向きに乗り越えてきたというお話が多くの方に感銘を与えました。
 最後は亮さんの演奏会が行われ、「朝ドラメドレー」、「トッカータとフーガ」等が披露されました。特に好評だったのは啓子さんと共に演奏、歌唱した「ボクノート」で、亮さんのエレクトーンと啓子さんのギターの協奏は参加された皆さんの心に響きました。

参加者の声

「前向きに生きてこられたことに涙の感動でした」
「お母様(啓子さん)の前向きな生き方に感動しました」
「会場が和やかな雰囲気でとても楽しいひと時でした」
「久しぶりに心が洗われる演奏会(講演会)でした」
「出産・育児・障がいとの向き合い方、子育て・PTA活動等、どのお話も飾らずに辛さと喜びを伝えてくださいました」
「自分の与えられた環境の中でいかに自分を輝かせるかは自分次第だということを痛感しました」
「初めて参加しましたが、講演も素晴らしく演奏も感動しました」など、大好評でした。


亮さんのオープニング演奏


啓子さんの講話


亮さんと啓子さんの協演


亮さんの演奏のもと皆さんで合唱

お問い合わせ

矢口特別出張所

大田区矢口2丁目21番14号
電話:03-3759-4686
FAX :03-3759-1492
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)