このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長あいさつ・メッセージ の中の 区長あいさつ(区議会でのあいさつ) の中の 平成29年第2回大田区議会臨時会 区長開会あいさつ のページです。

本文ここから

平成29年第2回大田区議会臨時会 区長開会あいさつ

更新日:2017年10月29日

平成29年10月29日

 本日、16名の議員の連署をもちまして、地方自治法第101条第3項の規定に基づき、招集請求がありましたことを受けて、第2回大田区議会臨時会を招集申し上げましたところ、議員の皆様のご参集を賜り、厚く御礼申し上げます。

 冒頭に、先週発生いたしました超大型台風21号の被害状況についてご報告いたします。現在までに区内での浸水被害は確認されておりませんが、倒木や建物の外壁破損など、強風による被害が発生いたしました。区では、台風の直撃により継続した大雨が見込まれたことから、土砂災害の発生に備え避難施設を開設し、土砂災害警戒区域等にお住まいの2,709世帯へ避難準備、高齢者等避難開始を発令しました。また、多摩川につきましても、河川敷への浸水に伴い、消防・警察と連携し、残留者の避難誘導を行いました。中洲に残っていた数名の方につきましては、消防機関により救助活動が行われました。人命にかかわる被害が生じなかったことは、関係機関との迅速かつ的確な連携によるものであり、日頃からの訓練や準備が活かされた成果であると感じております。また、さまざまなイベントが予定されておりましたが、台風の影響により中止となったところも多く、ご対応いただいた皆様に対しまして、心より感謝を申し上げます。なお、現在接近中の台風22号につきましても、本日朝から職員が参集し、情報収集を鋭意行うとともに、13時から水防一次態勢を敷いて災害対策に万全を期しております。今後、緊急情報などがあった場合には、適宜、本臨時会におきましてもご報告をさせていただきます。自治体には災害から住民の生命と財産を守る責務がございます。今後も危機管理を徹底しながら、区民の皆様の安全確保に取り組んでまいります。

 次に、中央防波堤埋立地につきまして申し上げます。本件帰属問題の解決に向けては、この間、両区の実務者による協議を重ねてまいりましたが、両区の主張が平行線であったことから、区議会の御同意をいただき、7月18日に東京都知事に調停を申請いたしました。調停申請にあたっては、合理的な調停案であれば受け入れることを前提としており、このことは関係者間で確認をしているところでございます。本区としては、調停案の内容については十分分析するとともに、専門的な見地からも検討を重ねてまいりました。その上で、10月16日の第3回定例会におきまして、「東京都自治紛争処理委員による調停案の取扱いに関する議案」を提出させていただき、現在、継続審議とされているところです。

 本臨時会におきましては、当該、中央防波堤埋立地に関する件のほか、補正予算につきまして、ご審議ご決定を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。以上、召集のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

お問い合わせ

企画課

電話:03-5744-1735
FAX :03-5744-1502
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

区長あいさつ(区議会でのあいさつ)

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)