このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長あいさつ・メッセージ の中の 区長あいさつ(地域力推進会議) の中の 地域力推進会議での松原区長あいさつ(令和元年6月3日) のページです。

本文ここから

地域力推進会議での松原区長あいさつ(令和元年6月3日)

更新日:2019年6月4日

地域力推進会議での松原区長あいさつ(令和元年6月3日)

 委員の皆様おはようございます。
 6月に入りました。早くも各地では真夏日が記録されており、強い日差しの日が多くなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 先月28日に、川崎市多摩区で登校中の児童など19人が、無差別に襲われるという、あってはならない事件が起こりました。事件発生を受け、区では直ちに、小中学校の校長に直接、児童生徒に対する安全指導の徹底を指示いたしました。このような事態に対しては、行政、地域、家庭が一体となって、対応することが大変重要でございます。今後とも、子どもの安全対策には万全を期してまいります。
 また、台風やゲリラ豪雨などの風水害が発生しやすい季節を迎えます。猛暑への警戒とともに、今一度、身の回りの防災対策について見直していただければと思います。

 それでは、区政の動きについてお話させていただきます。

1 令和元年第1回区議会臨時会の報告及び令和元年第2回区議会定例会の開催について

 区議会議員及び区長選挙後初めての区議会であります令和元年第1回区議会臨時会が5月22日から29日までの会期で開催されました。令和元年度一般会計補正予算案、条例案などをご審議いただき、原案のとおり可決していただきました。条例でございますが、防災対策基金を設置するための大田区積立基金条例の改正などをいたしました。
 また、令和元年第2回区議会定例会が6月13日から24日までの会期で開催される予定でございます。

2 社会を明るくする運動の強調月間について 

 7月は、法務省主唱の「社会を明るくする運動」の強調月間でございます。この運動は、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深めるための全国的な運動で、今年で69回目を迎えます。
 本運動におきましても、おおたの「地域力」を結集し、関係機関・団体の裾野を広げ、地域社会全体で犯罪や非行のない明るい社会を築いていきたいと考えております。
 皆様方の更なるご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

3 受動喫煙防止対策について

 改正健康増進法、東京都受動喫煙防止条例の施行に伴い、公共施設や飲食店での喫煙ルールが変わります。
 区役所本庁舎や特別出張所をはじめとする公共施設につきましては、7月1日以降、原則として敷地内禁煙といたします。
 飲食店などにつきましては、今年の9月1日から店舗内の喫煙状況の店頭表示が義務付られ、来年4月1日からは、原則として屋内は禁煙となります。
 誰もが気持ちよく過ごせる受動喫煙のないまちづくりを進めてまいります。皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

4 高齢者の見守りについて

 区では、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、見守りネットワークづくりを
すすめております。見守り推進事業者は、セブン&アイグループ等の新規加入もあり159の民間事業者様にご登録をいただいているところです。また、見守りキーホルダーの登録数は、4万6千人を超え、昨年度から約6,000人増加しております。
 区では、高齢者の見守りについて更なる強化を図るため、夏場の熱中症予防として、民生委員の皆様や地域包括支援センター職員が、高齢者の方のご自宅を訪問し、水分補給等の啓発活動に取り組んでいます。
 また、今月から9月30日まで、暑さを避け一休みできる涼み処を、区施設や区に登録している一部の見守り推進事業者の店舗に設置し、区民の皆さまに開放しております。先月は暑い日が続きましたので、特別出張所など一部の施設において、涼み処を前倒しして開設をいたしました。
 これから暑い日が続きます。皆様におかれましては、お体に気を付けていただき、ますますご活躍いただければと思います。

5 環境月間について  

 先月22日に、気象庁気象研究所が「猛暑の発生回数の将来見通し」を発表いたしました。このまま地球温暖化が進行した場合、早ければ2030年度に、猛暑日が現在の1.4倍に増加する可能性があるとのことでございます。皆さまには、引き続き省エネ等の地球温暖化対策へのご協力をお願いできればと思います。
 また、先月24日には、「食品ロス削減推進法」が成立いたしました。今後、行政、食品事業者、消費者が一体となって、食品ロスの問題に、より一層取り組んでまいります。区報5月21日号でも食品ロスに関する特集や、環境月間の事業紹介を掲載しております。
 地球温暖化や食品ロス等の環境問題は、一人ひとりの省エネ、環境配慮行動の積み重ねが重要です。いま一度、皆様の身近なくらしを環境、そして未来という視点から見つめ直していただければと思います。
 

6 春の大田区交通安全運動のお礼について

 5月11日から20日までの10日間、春の大田区交通安全運動を実施しました。
「世界一の交通安全都市TOKYOを目指して」をスローガンに、各警察署をはじめとする関係機関や地域の皆様方に多大なるご協力をいただき、運動に取り組んでまいりました。特に自治会・町会の皆さま方には、朝のお忙しい時間帯にもかかわらず、連日多くの方々に街頭での啓発活動にご尽力いただきましたことを、心よりお礼を申し上げます。
 幸せな生活を一瞬にして奪ってしまう交通事故を1件でもなくすためには、私たち一人ひとりが交通ルールを守り、マナーを実践することが非常に大切です。区では、今後も交通安全対策に努めてまいりますので、皆様のより一層のご協力をお願い申し上げます。
 

7 春の大田区クリーンキャンペーンの実施結果について  

 5月11日から20日まで、区内5駅におきまして「春の大田区クリーンキャンペーン」を実施いたしました。キャンペーンには、自治会・町会をはじめとする地域の皆さま、協力企業、鉄道事業者、警察署など延べ369人の方のご参加をいただき、区民の皆さまへ自転車の放置防止と喫煙マナーの向上を呼びかけました。ご参加いただきました皆さま、誠にありがとうございました。引き続きご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

8 「洗足池 春宵の響」の開催報告について

 先月15日に洗足池西岸「池月橋」を舞台に「洗足池 春宵の響」を開催いたしました。
当日は、音と光による幻想的な雰囲気の中、約2,000人もの方々にご来場いただきました。外国人の方も多く参加され、笛やお囃子のほか、新たに三味線を伴奏とする浄瑠璃を取り入れるなど、日本の伝統芸能を楽しんでいただく貴重な機会になったことと思います。さらに、勝海舟記念館開館の気運醸成を図る取り組みとして、来場者から「勝海舟」にちなんだお題をいただき、即興で演奏するなど、来場者と一体となったステージとなりました。
 実行委員を中心に、ご協力いただきました地域の皆様に厚く感謝を申し上げます。
 

9 勝海舟記念館について

 昨年1月から建物の改修、増築等の工事を進めてまいりましたが、この度、9月7日に開館することが決定いたしました。開館に向けて、館内の展示制作などを進めてまいります。
 来月3日には、区民プラザで、オープン前カウントダウンイベント「勝海舟記念館を120%楽しむために!」を開催します。国立歴史民俗博物館の樋口教授によるご講演と、お江戸クイズで楽しく勝海舟の魅力を広く伝えてまいります。皆様のお越しをお待ちいたしております。
 また、勝海舟基金につきましては、皆様より多くのご寄付をいただいており、あらためてご協力に感謝申し上げます。なお、6月1日からふるさと納税に関する法改正により、区内にお住いの方からご寄附をいただいた場合、入館券や記念品といったお礼の品を出せなくなりました。何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

10 大田区青少年交流センターについて

 昨年から増改築工事を進めております旧平和島ユースセンターは、「大田区青少年交流センター」として、10月21日に開設する運びとなりました。これに合わせ、今月1日から使用予約申込みが始まりました。
 また、この施設が皆さまにより親しまれるようにと、昨年末から愛称を募集しておりましたが、この度「ゆいっつ」と決まりました。青少年・地域・海外をこの施設を通じて結びつける、結ぶという漢字の「結(ゆい)」と「スポーツ」を合わせ、また、唯一無二の施設という願いも込め決定いたしました。今月21日の区報やホームページでもお知らせすることとしております。
 青少年健全育成の機能に加え、スポーツ、地域交流・国際交流活動の拠点として、皆さまにご利用いただければと思います。

 6月1日に大変うれしい報道がありました。
 オリンピック・パラリンピックの聖火リレーのコースに大田区が入りました。当日は、江東区・大田区・品川区を聖火ランナーが走り抜けます。皆さんで、オリンピック・パラリンピックをますます盛り上げていただきたいと思います。

以上をもちまして、今月のごあいさつとさせていただきます。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

区長あいさつ(地域力推進会議)

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)