このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長あいさつ・メッセージ の中の 区長あいさつ(地域力推進会議) の中の 地域力推進会議での松原区長あいさつ(平成26年2月4日) のページです。

本文ここから

地域力推進会議での松原区長あいさつ(平成26年2月4日)

更新日:2014年2月5日

 委員の皆様おはようございます。
 本年1回目の地域力推進会議でございますが、本日もお忙しいなかご出席いただきありがとうございます。よろしくお願いします。1月はこの会は休会でしたが、地域の皆さまと懇談する機会がいろいろありました。改めて、様々な団体の皆さまが活発に活動されていることに敬意を表するとともに、地域の活力と団体間のつながりを実感いたしました。地域力を高めて、さらに充実させていくためには一人ひとりの力とともに、団体間の連携が欠かせませんが、新年から皆様と有意義な時間が過ごせましたことに、改めてお礼を申し上げます。今年1年も、皆様が健康にお過ごしになり、変わらずご活躍されますよう心から願っております。
 まだまだ寒い日が続いておりますが、あたたかい春に向けての話題を2点ほどご紹介させていただきます。
 ひとつめは、今春スタートするNHK連続テレビ小説「花子とアン」についてです。以前この会議でもご報告させていただきましたが、「赤毛のアン」の翻訳で知られる翻訳家で、大田区に住み、馬込文士村の大森地域の中心的人物のひとりであった村岡花子さんをモデルに、その半生が描かれることになっております。大森地区全体の文化、歴史、地域の魅力を広く多くの方に紹介し、知っていただくきっかけになればと思っております。そのために、推進委員会を立ち上げ、地域の皆様や民間事業者、観光・文化関係者等と連携して、観光・文化振興、まちおこしを推進していきます。本日午後、第1回の推進委員会を開催いたします。地域の皆様、関係団体とともに、地域全体で盛り上げ、番組を契機とした地域の活性化に取り組んでまいりたいと考えておりますので、ご協力をよろしくお願いします。
 また郷土博物館では、村岡花子さんに関する常設展を拡充し、3月2日までスポット展示「アンの見た夢 村岡花子の大森時代」を行っております。約半世紀を過ごした大森時代を中心に、精神形成の基盤となった東洋英和女学校の教育、馬込文士村の女性作家たちとの交流、大森での生活などについて、関係施設のご協力を得て、直筆資料、書籍、写真などでご紹介します。ぜひ足をお運びいただければと思います。
 もうひとつは、春を感じさせる梅の話題です。2月に入り梅の見ごろが近づいてまいりました。池上梅園では早咲きの梅が咲き始めており、見ごろは2月下旬頃がピークとなりそうです。多くの方に楽しんでいただければと思い、昨年は園内を回遊できるウッドデッキを整備し、車椅子の方も利用できるバリアフリートイレも、新たに整備しております。
 また、今年も2月23日日曜日には「梅まつり」と称して池上地区まちおこしの会の皆様方が、南之院の駐車場に休憩所を設けて来園者のおもてなしをしてくださると伺っています。近隣には池上本門寺や池上七福神などもあり、散策を楽しめる見どころ多い地域ですので、どうぞ時間をみつけて足をお運びいただければと思います。

 それでは、区政のご報告をさせていただきます。

1 平成26年第1回区議会定例会について

 平成26年第1回区議会定例会が2月20日から3月26日までの会期予定で開催され、平成26年度各会計予算案、条例案などを提出する予定で現在準備しているところです。特に、平成26年度に向けましては、後期未来プランを着実に進めていくために、総合防災力の強化や待機児童対策の充実及び社会保障関係経費の増加などの課題に対して、的確に対応していく予算編成づくりを進めております。詳細につきましては、3月のこの会議で予算案の概要をご説明させていただきますので、よろしくお願いいたします。

2 平成25年度「成人のつどい」の報告について

 今年の成人のつどいを、1月13日の成人の日に実施いたしました。区内の新成人の人数は5,783人で、会場の大田区総合体育館に、約3,400人の新成人が参加いたしました。会場のあちらこちらでは、新成人が再会を喜び、思い出話に花を咲かせておりました。
 この成人のつどいは、公募で集まった8名の新成人によります運営委員が企画いたしました。メインアリーナでは、荏原流れ太鼓による歓迎演奏に始まり、下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会のトーク、大田区出身のヒップホップグループ「カモンジョック」の演奏、運営委員が作成した映像上映を行いました。また、ブースコーナーでは、小学校の教室を再現した「あのころの教室」、似顔絵、記念日新聞などのブースを設け、手作り感のある式となりました。当日は寒い中、お茶と磯辺焼きをご提供していただきました青少年委員の皆様、警備などにご協力くださいました警察など各関係機関の皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
 最後に多くのご来賓の皆様がご出席くださり、新成人の門出を祝っていただきましたことに、厚く感謝御礼を申し上げます。

3 大連市小学生訪問団受入の報告について

 1月19日から1月24日までの間、大田区と友好協力関係都市である中国大連市の小学生訪問団が来日いたしました。大連市の小学生75名と引率職員16名を含む91名の団員が、大田区及び大田区議会への表敬訪問をはじめ、大田区立小池小学校などを訪問しました。小池小学校ではブラスバンドの演奏と伴に全校生徒の歓迎を受け、6年生と一緒に学校給食を食べ、授業見学などを行いました。関係者の皆さんのおもてなしの心が通じ、日本の文化や大田の魅力を知っていただくよい機会になったと思います。
 将来を担う日中の青少年が、交流を通して互いの文化に触れ、理解を深め合う、有意義な訪問となりました。

4 NPO・区民活動フォーラムの報告について

 地域活動のお祭り「NPO・区民活動フォーラム」を1月25日土曜日、26日日曜日に消費者生活センターで開催いたしました。これは、区内で活動する様々な区民活動団体やNPOなどの実践的な取り組みを、参加団体による「講座」「模擬店」「お楽しみショー」などを通じて紹介し、地域で活動する「楽しさ」や「やりがい」をPRして、地域活動への参加のきっかけを作るものでございます。
 参加団体は、43団体、来場者は2日間で延べ1,700人と多くの方にお越しいただき、大変盛況でございました。今回、自治会・町会クイズラリーを新たに開催いたしました。クイズの問題は、大田区自治会連合会が作成した「大田区ふるさと発見ブック」から出題しました。参加者の皆さんには、18地区それぞれの地域の魅力を、再発見していただけたのではないかと思います。 

5 六郷地域力推進センターの開所について

 昨日2月3日、六郷地域力推進センターがオープンし、1階「六郷特別出張所」、2階「さわやかサポート六郷中」、3階「子ども家庭支援センター六郷」が業務を開始しました。一昨日の2月2日には、開所式及び自治会連合会主催による祝賀会が晴天の下、盛大に行われました。当日は200名を超える地域の皆様、各関係機関の方々にお集まりいただき、センターの門出を祝っていただきましたことに深く感謝と御礼を申し上げます。
 開所式では伝統の六郷とんび凧と地域の方から美しい切り絵を贈呈していただきました。地域振興、福祉、防災が一体となった区内初の複合施設を中心に地域課題の解決に一層取り組み、地域の向上を目指してまいります。

6 東京都知事選挙の執行について

 2月9日に東京都知事選挙が行われます。自治会町会長さんをはじめ地域の皆様には、年末年始のあわただしい時期より、投票管理者・投票立会人への就任やポスター掲示場の設置等にご協力いただいており、心からお礼を申し上げます。2月2日からは各所で期日前投票も始まっており、いよいよ投票日も近づいてまいりましたが連日、寒い中ご協力ありがとうございます。寒さ厳しいなかでの選挙となりますが、どうぞご協力よろしくお願い申し上げます。

7 「青少年をめぐる環境浄化協調旬間」について

 毎年、3月1日から10日までは、「青少年をめぐる環境浄化強調旬間」でございますので、旬間中の大田区の取り組みについてご案内申し上げます。この旬間中は、「声掛けて あの子もこの子も 地域の子」をスローガンに、例年「青少年をめぐる環境浄化推進委員会」の皆様が中心となって、不健全図書・ビデオなどの販売自粛要請などを推し進めてくださることとなっております。この取り組みも早いもので、25回目となりました。
 また、3月2日日曜日には、大田区民プラザにおいて、「青少年健全育成大会」を予定しております。青少年表彰や入新井第四小学校による吹奏楽の演奏もございますので、是非とも多くの区民の皆様にご参加いただきたいと願っております。大田区では、自治会・町会などの団体や事業者の皆様と共に「地域力」を向上させ、手を携えながら、子どもたちの笑顔があふれるまち、未来を担う健やかなる成長を支えるまちをつくるよう努めてまいります。今後ともお力添えいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

8 蒲田駅周辺環境改善の取組みについて

 私は先日、蒲田駅周辺環境改善対策パトロールに参加させていただきましたが、寒風吹く中、そろいのベストを着て、たくさんの地域の皆さまが、蒲田駅前を「悪質な客引きをやめよう!」の声を上げながらパトロールを行っております。安心安全のまちづくりに力を注いでいらっしゃる皆さまに、心から感謝申し上げます。
 蒲田駅周辺には、風俗営業店などによる悪質な客引きが目立っていることから、自治会・町会、商店街等地域住民の皆様や区が中心となり、2年前から「蒲田駅周辺環境改善対策協議会」を立ち上げて、毎週金曜日午後9時からの夜間パトロールの実施や路面ステッカーなどによる客引き防止の呼び掛けを続けております。このような中、区としては、風俗営業店等による客引き・客待ちを防止するための条例の検討を重ねてまいりました。条例案の概要につきましては、昨年11月から12月にかけてパブリック・コメントを実施し、2月の第1回区議会定例会に提出する予定でございます。

 以上、今月のごあいさつとさせていただきます。

お問い合わせ

地域力推進課

電話:03-5744-1224
FAX :03-5744-1518

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

区長あいさつ(地域力推進会議)

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)