このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長あいさつ・メッセージ の中の 区長あいさつ(地域力推進会議) の中の 地域力推進会議での松原区長あいさつ(平成29年6月5日) のページです。

本文ここから

地域力推進会議での松原区長あいさつ(平成29年6月5日)

更新日:2017年6月8日

 委員の皆様おはようございます。
 大田区友好都市である秋田県美郷町では6月になると白いラベンダーが開花いたします。この花は美郷町で偶然発見され、美郷雪華として新種登録されております。見ごろに合わせてラベンダーまつりも開催しておりますので、機会があれば足をお運びください。
  
 それでは、区政の動きについてお話させていただきます。

1 平成29年第1回区議会臨時会の報告及び第2回区議会定例会の開催について

 平成29年第1回区議会臨時会が先月25日に開催されました。大田区特別区税条例の一部を改正する条例などを御審議いただき、原案のとおり可決していただきました。
 また、第2回区議会定例会が6月15日から6月26日までの会期で開催される予定でございます。
  

2 東京都議会議員選挙について

 7月2日に東京都議会議員選挙が行われます。
 梅雨時にかかり、天候や暑さが心配される時期の選挙ではありますが、今後の都政の方向を定める大事な選挙でございます。
 自治会・町会の皆様方には、期日前投票へのご協力、投票管理者・投票立会人への就任や、ポスター掲示場の設置等につきまして、ご協力いただいておりますことを、心からお礼を申し上げます。引き続きのご協力をよろしくお願い申し上げます。

3 平成29年度大田区政に関する世論調査の実施について

 この調査は、平成27年から毎年実施しているもので「定住意向」等の経年変化を把握するとともに、「おおた未来プラン10年後期」で掲げる施策の目標及びめざす姿が、どの程度実現されているかを計るなど、区政を運営する上での貴重な資料でございます。
 無作為に選んだ18歳以上の区民2,000人の方へ、調査票を郵送いたします。調査期間は7月13日から8月1日までの20日間を予定しております。何とぞ主旨をご理解いただき、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

4 待機児童解消に向けた取り組みについて

 昨年度、認可保育所9施設をはじめ、区内初の事業所内保育所の開設などにより、新たに717名の保育サービス定員の拡充を図ってまいりました。平成29年4月の待機児童数は、入園申込みの大幅増に加え、育児休業中の保留児童を加える国の待機児童の定義見直しに伴い572人となり、前年度の229人から343人増加いたしました。
 区は、このような結果を踏まえ、当初の待機児童対策を見直し、強化する予定です。
 待機児童解消には保育所整備とともに保育士不足が大きな課題となっております。地域に潜在する資格を持つ保育士にもご活躍いただければと考えておりますので、地域の皆さまには、引き続き、待機児童解消に向けた区の取り組みにご理解ご協力をお願いいたします。 

5 はねぴょんツイッターについて

 大田区公式PRキャラクターはねぴょんの専用ツイッターを今月から開設いたしました。
 以前からツイッターの開設を望む声がございました。そのニーズに応え、はねぴょんの魅力をより広く周知するため、今後、はねぴょんに関する情報や、出演するイベント情報等を発信してまいります。
 皆様ぜひフォローをして、応援していただければと思います。

6 羽田空港跡地第1ゾーンの整備について

 5月19日に、土地区画整理事業による都市基盤整備と並行して行う施設整備につきまして、整備・運営事業予定者に、鹿島建設株式会社を代表企業とする9社のグループを決定いたしました。8月ごろの契約締結を目指しております。
 5月24日に、跡地第1ゾーンの土地区画整理事業が着工のはこびとなり、現地におきまして、施行者であるUR都市機構による起工式が執り行われました。
 2020年のまちづくり概成に向け、官民連携による「新産業創造・発信拠点」を形成していくためのチャレンジが今、始まろうとしております。
 跡地が大田区のみならず日本にとっても重要な場所となるよう、引き続き関係機関等との連携を深めながら、事業を進めてまいります。

7 おおた都市づくりシンポジウムについて

 おおた都市づくりシンポジウムを6月29日に大田区産業プラザPioにおいて、開催いたします。
 シンポジウムでは、目指すべき都市の将来像の実現に向けて議論を深めてまいります。
 区は、明確なビジョンを持ってまちづくりを推進していくため、各施策の方向性や都市の将来像をわかりやすく描いた、「おおた都市づくりビジョン」を本年4月に策定いたしました。今後は将来像の実現に向け、区民、事業者等多くの皆様と意見を交わしながら魅力ある大田区の都市づくりを進めてまいります。

8 社会を明るくする運動 強調月間について

 7月は、法務省主唱の社会を明るくする運動の強調月間でございます。
 この運動は、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深めるための全国的な運動で、今年で67回目を迎えます。
 本運動におきましても、おおたの「地域力」を結集し、関係機関・団体の裾野を広げ、地社会全体で犯罪や非行のない明るい社会を築いていきたいと考えております。
 皆様方の更なるご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

9 安全・安心なまちづくりについて

 区は、青色回転灯パトロールカーによる区内通学路の巡回パトロールを行い、犯罪抑止を図り安全・安心なまちづくりを推進しています。
 今年度は、青色回転灯パトロールカーを1台から2台に体制を強化し、学校から下校する時間帯を中心に通学路を巡回しております。
 子どもたちへの見守り活動は、これまでも地域の皆様にご尽力をいただいているところです。区といたしましても、子どもたちが安全に過ごせるよう、取り組んでまいりますので、より一層のご協力をお願いいたします。
 続いて、大田区防犯のつどいを7月12日に池上会館において開催いたします。振り込め詐欺対策の実演講話や元NHKの体操のお兄さん、佐藤 弘道さんのトークショーもお楽しみいただけます。
 振り込め詐欺に関しまして、全国各地で被害が発生し、被害件数が増えております。今後も警察署や関係機関と連携し、安全・安心なまちづくりを推進してまいります。

10 春の大田区クリーンキャンペーン実施結果について

 5月22日から31日までの期間、区内4駅におきまして、自治会・町会をはじめとする地域の皆様、協力企業、鉄道事業者、警察署など総勢326名の方のご参加をいただき、区民の方々へ自転車の放置防止と喫煙マナーの向上を呼びかけました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
 今後も、快適で清潔な地域環境を目指してまいりますので引き続き、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

11 洗足池春宵の響き開催報告について

 当日は約2,000人の方々にご来場いただきました。会場をライトアップし、幻想的な雰囲気の中、ピアノと邦楽の共演を楽しんで頂きました。
 毎年恒例の事業となり、地域外の多くの方々にもご来場いただきました。近年は外国人の方の参加も多く、地域の大きなイベントなっていると感じました。
 今後も実行委員の皆様方と創意工夫し、訪れる方々が楽しんで頂ける内容となるよう努めてまいります。

12 大田区姉妹都市セーラム市民団の来日について

 6月23日から7月6日までの間、大田区と姉妹都市であるアメリカ合衆国セーラム市の市民団が来日いたします。セーラム市民9名の団員が大田区への表敬訪問をはじめ、学校訪問などを行います。
 ホームステイを通して日米相互の理解を深め大田区の魅力を感じていただきたいと考えております。

13 涼み処等の暑さ対策について

 今月から9月30日まで特別出張所、文化センター、区民センター、ゆうゆうくらぶ、シニアステーションなど計62か所を涼み処として、区民のみなさまに開放しております。地域包括支援センターが中心となり、熱中症予防と孤立防止策に関するセミナーも開催する予定です。
 これから暑い日が続きます。みなさまにおかれましては、お体には気を付けていただき、ますますのご活躍をお祈りいたします。

 先日5月11日を持ちまして遠藤久氏が副区長を退任いたしました。
 遠藤氏は、平成23年6月から約6年にわたり、区政の各分野においてその能力を遺憾なく発揮し、多くの課題解決に当たっていただきましたので、ご報告申し上げます。

 以上をもちまして、今月のごあいさつとさせていただきます。

お問い合わせ

地域力推進課

電話:03-5744-1224
FAX :03-5744-1518

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

区長あいさつ(地域力推進会議)

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)