このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長あいさつ・メッセージ の中の 区長あいさつ(地域力推進会議) の中の 地域力推進会議での松原区長あいさつ(平成30年6月4日) のページです。

本文ここから

地域力推進会議での松原区長あいさつ(平成30年6月4日)

更新日:2018年6月5日

 委員の皆様おはようございます。

 5月16日に行われた「洗足池 春宵の響」では、約2,000人の方々にご来場いただきました。外国人の方も多く参加され、幻想的な雰囲気の中、伝統芸能を体感いただきました。実行委員を中心に、地域の皆様のご協力に厚く感謝を申し上げます。
 洗足池のほとりでは、(仮称)勝海舟記念館の来年夏の開館に向け、準備を進めております。
 会場では、「海舟だより」で記念館の概要をご案内しました。今後も「海舟だより」を定期的に発行するなど、事業の進捗をお知らせすると共に、勝海舟の思いと地域の歴史を伝える記念館として、地域の皆様に愛着を持っていただけるよう、整備を進めてまいります。
 
 それでは、区政の動きについてお話させていただきます。

1 平成30年第1回区議会臨時会の報告及び第2回区議会定例会の開催について 

 平成30年第1回区議会臨時会が先月25日に開催されました。
 一般会計補正予算案、条例案などを御審議いただき、原案のとおり可決しました。
 また、第2回区議会定例会が6月14日から25日までの会期で開催される予定でございます。

2 羽田空港跡地第1ゾーン整備について

 羽田空港跡地第1ゾーン整備についてでございます。
 5月9日に、羽田空港跡地第1ゾーン 第一期事業の整備につきまして、鹿島建設株式会社を代表企業とする9社からなる羽田みらい開発株式会社と事業契約を締結いたしました。
 第1回臨時会におきまして、跡地第1ゾーン整備事業第一期事業用地の取得に向けた補正予算を計上し、ご審議の上、議決をいただいたところでございます。
 引き続き、事業者としっかり連携を取りながら、2020年のまち開きを目指し、跡地第1ゾーンにおける新産業創造・発信拠点の整備を進めてまいります。

3 国際都市おおた協会の移転及び大田区マイナンバーカードセンターの設置について

 7月4日には、JR大森駅西口徒歩1分の池上通り沿いに、一般財団法人国際都市おおた協会と大田区マイナンバーカードセンターを開設します。
 一般財団法人国際都市おおた協会は、昨年12月に設立し、本年4月から本庁舎9階にて業務をしておりましたが、移転いたします。協会は、大田区らしい地域力を活かした「国際都市おおた」を実現するため、区民の皆様と信頼関係を築きながら、国際交流や国際協力、国際人財の育成等に務めてまいります。
 大田区マイナンバーカードセンターでは、マイナンバーカードの受け取りからカード等に関する各種相談を行います。また、カード申請用の顔写真を撮影し、専用端末を利用してカード申請のお手伝いも行います。
 受付時間は、平日は午前9時から午後6時30分、土日は午後4時30分までとなります。コールセンター、ホームページから予約ができますので、ご利用ください。

4  「平成30年大田区政に関する世論調査」の実施について

 大田区政に関する世論調査の実施についてでございます。
 この調査は、「定住意向」等の経年変化を把握するとともに、「おおた未来プラン10年(後期)」で掲げる施策の目標や、それがどの程度実現されているかを計るモノサシの役割を持つ重要なものとなっております。
 対象者は18歳以上の区民2,000人を無作為に選ばせていただき、調査票を郵送いたします。
 調査期間は7月12日から31日までの20日間を予定しております。
 何とぞ主旨をご理解いただき、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

5 「生涯学習センター蒲田」の開設について

 「生涯学習センター蒲田」についてでございます。
 7月1日に消費者生活センターの「区民活動支援施設蒲田micsおおた」内に、生涯学習に関するイベント情報や団体活動情報などを発信するスペースを新たに設置します。
 相談員などによる学習相談を毎月開催するほか、資料等の作成や打ち合わせに、利用できます。
 この機能拡充により、学びをきっかけとした区民活動に取り組む人材を発掘し、生涯学習、区民協働連携による新たな地域の仕組み作りに取り組み、豊かで充実した区民生活を応援してまいります。
 「おおた 地域力発見ガイド」を作成しました。地域活動をする上で、団体間連携・協働の参考としていただければ幸いです。作成にあたり、ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

6 大田区きずなメールのLINE配信について

 7月から、出産・子育てに関する情報を新たに、無料通信アプリ「LINE」で配信します。
 現在、出産・子育てに関する情報は、「大田区きずなメール」にご登録いただいた約2,000人の方に、定期的に配信しています。
 メールに加え、若年層に利用が多いLINEアプリを併用することで、より多くの方に、活用いただきたいと考えております。
 産婦人科、小児科、内科の医師や管理栄養士などが監修した妊娠から出産、子育てに関する情報に加え、区からの子育て世帯へのお知らせ等に画像を加えることで、より分かりやすく、より効果的に情報を発信します。
 今後とも、育児の不安を解消し、安心して子育てのできる環境づくりを推進してまいります。

7 春の大田区クリーンキャンペーンの実施結果について

 5月16日から24日まで、区内4駅におきまして「春の大田区クリーンキャンペーン」を実施いたしました。
 キャンペーンには、自治会・町会をはじめとする地域の皆様、協力企業、鉄道事業者、警察署など延べ327人の方のご参加をいただき、区民の方々へ自転車の放置防止と喫煙マナーの向上を呼びかけました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。引き続きご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

8 ブラジルハンドボールチームの合宿について

 6月28日から7月6日まで、ブラジルのハンドボールチームが、大森スポーツセンターで合宿を行うこととなりました。
 選手が日本の夏の気候を体験し、合わせて施設の状況を確認するために実施するものです。
 合宿期間中には、学校訪問や競技指導など、区民との交流を行うほか、6月29日と30日は、大森スポーツセンターで、日本代表との親善試合を行う予定です。
 今回は、区民の皆様に世界トップレベルの競技を間近に見ていただく貴重な機会となりますので、ぜひ観戦していただきたいと思っております。
 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会まで、あと781日になりました。
 今後も大会への関心をさらに高め、選手との交流により、豊かな国際性が育まれるよう、引き続き取り組んでまいります。

9 社会を明るくする運動 強調月間について

 7月は法務省主唱の“社会を明るくする運動”の強調月間でございます。
この運動は、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深めるための全国的な運動で、今年で68回目を迎えます。
 本運動におきましても、おおたの「地域力」を結集し、関係機関・団体の裾野を広げ、地域社会全体で犯罪や非行のない明るい社会を築いていきたいと考えております。
 皆様方の更なるご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

10 大田区国民健康保険 健康ポイント事業について

 6月から大田区国民健康保険に加入している方を対象に「健康ポイント事業」を開始いたしました。
 この事業は、健康づくり活動にポイントを付与し、健康増進や特定健康診査の受診率向上を図るもので、昨年度に引き続きモデル事業として実施いたします。
 昨年度のアンケートでは、運動習慣や体重が改善されたなどの声をいただきました。今年度は、日々の取り組みを台紙に記録する方法としましたので、より参加しやすくなると考えております。
 台紙は、6月から8月まで国保年金課窓口で、7月10日から31日には、特別出張所でもお配りします。
 ウォーキングなどの毎日の運動や特定健診など各種健康診査を受けてポイントを貯めていただくと、特典として抽選で区内共通商品券、都内共通入浴券を差し上げます。
 毎日の運動や健康づくりの励みに、ぜひご家族でご参加ください。

11 高齢者の見守りについて

 高齢者の見守りについて、でございます。
 今年度、見守りキーホルダーの登録が4万人を超えました。区内の高齢者16万人の4人にひとりが登録していることになります。
 区では、さらに高齢者の見守り強化につなげるために、民生委員の皆様と地域包括支援センターの職員などが、主にひとり暮らしの高齢者のお宅を訪問して、チラシや経口補水液などをお持ちして熱中症の対策を進めます。合わせて、振り込め詐欺被害の防止も呼び掛けます。
 また、今月から9月30日まで特別出張所、文化センター、区民センター、老人いこいの家、シニアステーションなど、計61か所を涼み処として、区民のみなさまに開放しております。
 これから暑い日が続きます。みなさまにおかれましては、お体には気を付けていただき、ますますのご活躍をお祈りいたします。


 
 以上をもちまして、今月のごあいさつとさせていただきます。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

区長あいさつ(地域力推進会議)

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)