このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長あいさつ・メッセージ の中の 区長メッセージ の中の 梅の季節がやって参りました のページです。

本文ここから

梅の季節がやって参りました

更新日:2019年3月28日

 2月4日に立春を迎え、天気が周期的に変化し、春の天気になりつつあることを感じさせますが、まだまだ寒い日が続いております。
 今年は、年末年始を挟んで天気が安定し極端に雨が少なく、1月は降水量を記録した日が2日だけで、乾燥した日が続きました。
  空気が乾燥した影響なのか、東京消防庁管内の火災件数は、前年同月比で13%増となる443件、死者は倍近くとなる11人増の23人、焼損床面積も3割増の3,277平方メートルとなってしまいました。
 幸い、1月中、区内では、死者を出す火事が発生していませんでしたが、今週11日、高齢の方がお亡くなりになる火災が、また、13日には城南島で大型物流倉庫火災で3人の方が亡くなるなど、立て続けに4人もの尊い命が奪われました。
  謹んで亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、怪我をされた方の1日も早いご回復をお祈りします。
  区民のみなさまも、火の取り扱いには、十分にご注意ください。

 次に区議会の関係ですが、今週末2月20日から第1回 区議会定例会が開催されます。
   平成31年度予算案を始め多くの条例案をご審議頂く予定です。
   来年度予算案の予算額は、約2,818億9千万円で、対前年比1.1%増となっています。

  今年は、
○ 次代を担う子どもたちの未来を拓く力を育み、切れ目なく支援する取り組み
○ 誰もが、健やかに安全で安心して暮らせるまちづくり
○ 多様な主体のつながりによる地域課題の解決を支える取り組み
○ 国際都市おおたの実現に向けて、これまでの成果を将来につなげる取り組み
○ 東京2020オリンピック・パラリンピックの開催に向けた取組み
の5つの柱を下に予算編成をして参りました。
 所要議決を得られるよう、区議会と協力しながら審議を進めて行きたいと思います。

 次に、区内の特殊詐欺被害についてです。
 昨年1年間で153件、被害総額約5億2千5百万円で、前年比23件増、被害額も約2億4千5百万円増と大きく増えてしまいました。
中には数千万円単位で被害に遭う事もあり、老後の資金を根こそぎ持って行かれています。
警察署からも折に触れ、手口などの解説などを交え、区民のみなさんに向け、被害防止のお話をして頂いています。
 聞くところによりますと、中には恥ずかしいとか、知られたくないなどの理由で被害届を出さない方も多く、実際には被害額の何倍もの金額を詐欺グループが手にしているようです。
 区でも、昨年夏から特殊詐欺緊急対策を実施するなど、被害の撲滅に向け、全力を尽くしておりますので、区民のみなさんも、ご家族で詐欺に遭わないための話などをして、大切な財産を持って行かれないよう努めて頂ければと思います。
 なお、大田区では、電話の通話内容を録音できる機器の貸出し事業を警察と協力しながら実施しております。
 この録音機を取り付けたお宅では、詐欺被害が100%近い割合で未然防止できておりますので、是非ご活用ください。

 次に、地域の皆様の意見と取り入れながら区内中小企業と開発した車輪付き担架の愛称ですが、「らくらく担架」に決まりました。
愛称募集につきましては、各地区での操作説明会や訓練等でもご案内し、多くのご提案をいただきました。
 阪神淡路大震災のような都市の被災地は、電柱や倒壊した家屋など、路上に障害物が多く散乱することが予見され、自動車での速やかな搬送が難しくなると思われます。
やはり、人を運ぶ強度を考えれば、しっかりした構造にする必要があったため、やや重たいとの声も聞かれます。
 訓練は大変かとは思いますが、是非、使い方に慣れ、ひとたび災害が起きた際は十分活用して欲しいと思います。

 結びに、梅の見ごろが近づいてまいりました。
 まだまだ寒い季節ですが、池上梅園では順調に開花が進み、今月下旬ごろがピークと予想されます。
2月24日から3月3日には、今年初めての試みとして夜間も梅を楽しんでいただけるように、ライトアップを実施します。
区民のみなさんも春を感じながら散策などを楽しまれてはいかがでしょうか。
池上梅園は、庭園拡張、隣接道路の石畳化、管理棟新築に加え、地下鉄高架下の道・駐車場の整備が完了し、大田区の観光名所としてよりふさわしい景観となりました。
2月24日には、多文化交流会ジャパンディと池上地区まちおこしの会主催の梅まつりが開催されます。
節分を越え、少し春めいてきましたので、池上梅園などを散策しながら春を感じ取って頂ければと思います。
 インフルエンザは患者数が減少傾向に入ったとは言え、まだまだ油断はできない水準が続いています。
 引き続き、区民のみなさまにおかれましても、体調管理には十分気を付けられ、お元気にお過ごしください。

 大田区長

お問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)