このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長あいさつ・メッセージ の中の 区長メッセージ の中の 緊急事態宣言の延長を受けて(大田区長 松原忠義) のページです。

本文ここから

緊急事態宣言の延長を受けて(大田区長 松原忠義)

更新日:2021年2月4日

区民のみなさまへ

国の「緊急事態宣言」が3月7日まで延長されました。
感染拡大を食い止めるために極めて重要な期間です。
一日も早く収束させるため、区民お一人お一人の力を結集させることが必要です。引き続き、不要不急の外出を控えていただくよう、あらためてお願いします。

  • 大田区の1月の陽性者数は2,273名でした。
  • 1日の陽性者の最大発生数は、1月6日の150名でした。
  • 2月2日の区内の新規陽性者数は42名となっております。

昨年末から急増した大田区内の新型コロナウイルス感染症の陽性者は年明けの1月6日をピークに減少の様子を見せています。しかしながら、年末年始の急拡大前の水準に戻ったに過ぎません。

これらの状況により、大田区内の医療機関において、現在も逼迫状況が続いておりますが、大田区ではこれらの機関との協力により、重症者の入院手続きを最大限優先して対応しています。

また、ホテル療養や自宅待機についても区民の皆様のご協力をいただきながら、職員が一丸となって健康観察等の対応を行っています。

これ以上、新規感染者を増やさないために、改めて感染防止対策の徹底が必要です。

  • 引き続き日中も含めた不要不急の外出を避けてください。
  • マスクを外しての会話はやめましょう。特に食事をしながらの会話に注意しましょう。今は、家族や普段会う人以外とは食事をしないことが重要です。
  • もしも、発熱や咳、痰、全身のだるさなどの症状がある場合は、かかりつけ医に電話相談すること、かかりつけ医がいない場合は東京都発熱相談センターや大田区相談センターに電話相談をしてください。

 区民の皆様におかれましては、日々の感染拡大防止の取組へのご協力、誠にありがとうございます。不安な毎日をお過ごしのことと思いますが、いましばらくご辛抱、ご協力をお願いいたします。
また、医療従事者の皆様、飲食店をはじめとする事業者の皆様のご尽力に敬意を表するとともに改めて御礼を申し上げます。
一日も早い収束に向けて、区民の皆様とともに感染防止に取り組んでまいります。
なお、感染拡大を収束させる手段として期待されているワクチン接種については、国や都の動きにあわせ、準備をしております。
引き続きご理解・ご協力をお願いいたします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。区長メッセージ(動画)はYouTube大田区チャンネルでご覧いただけます(外部サイト)

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

区長メッセージ

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)