このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成27年度 の中の 2015来〜る(クール)大田区大使を任命「国際都市おおた」の魅力を国内外にPR のページです。

本文ここから

2015来〜る(クール)大田区大使を任命「国際都市おおた」の魅力を国内外にPR

更新日:2015年6月19日

1 日時
平成27年6月19日(金曜日)午前10時30分から午前11時30分

2 場所
大田区役所(大田区蒲田5丁目13番地14号)

3 概要
平成27年6月19日(金曜日)、午前10時30分に大田区役所において、「2015来〜る(クール)大田区大使」の任命式が行われた。任命式では、松原忠義大田区長から大使に委嘱状が手渡された。今年度の大使として、昨年度から引き続く11名と新たな6名の計17名が任命された。今年度から所管が観光課から国際都市・多文化共生推進課へ移管され、新たに「国際都市おおた大使」として、これまで行ってきた区の観光PRをはじめ、さらに国際交流・文化・産業・教育といった幅広い分野でも活躍する。

4 内容
大田区では、平成22年10月の羽田空港の国際化を契機に、「国際都市おおた」の実現をめざしている。その一環として、平成21年度より区内在住等の外国の方を対象に、「大田区観光大使、通称:来〜る大田区大使」を公募してきた。今年度から所管を観光課から国際都市・多文化共生推進課へ移管し、新たに「国際都市おおた大使」と名称を変え、これまで行ってきた区の観光PRのほか、国際交流・文化・産業といった幅広い分野でも活躍していただく。
大使は、今後、区等が実施する様々なイベントに参加し、フェイスブックなどのツールや人的ネットワーク等を活用して、出身国を中心に大田区の魅力を国内外に発信・PRしていく予定。
任命式後の区長との懇談では、区長から「7年間で62名の大使を任命している。非常に意欲的な方が多く感銘を受けている。今後もさらなる活躍を期待している。」と伝えた。
今回初めて任命された大使は、「大田区は第二の故郷。これから色々な魅力を発信していきたい。」「大田区が大好き。日本に訪れる外国人にぜひ大田区に立ち寄っていただけるようPRしたい。」などと決意を表明した。
また、今回で2期目となる大使は、「昨年度大使の活動を通じ、大田区の色々な場所を訪れ大変良い経験をした。今期もさらに活発に活動していきたい。」などと意気込みを語った。

5 問合先  
国際都市・多文化共生推進課  
電話 03-5744-1227

写真は松原大田区長の話を聞く大使
松原大田区長の話を聞く大使

写真は初めて大使になった香港の談 善思さん
初めて大使になった香港の談 善思さん

写真は初めて大使になった5人と松原大田区長
初めて大使になった5人と松原大田区長

写真は2年目になるカナダのクラーク・チャドさん
2年目になるカナダのクラーク・チャドさん

写真は昨年度で任期を終えたネパールのサプコタ・スディープさん
昨年度で任期を終えたネパールのサプコタ・スディープさん

写真は新旧大使の集合写真
新旧大使の集合写真

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)