このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成27年度 の中の スポーツ健康都市宣言記念事業 第2回おおたスポーツ健康フェスタ のページです。

本文ここから

スポーツ健康都市宣言記念事業 第2回おおたスポーツ健康フェスタ

更新日:2015年7月4日

1.日時
 平成27年7月4日(土曜日)午前9時から午後4時

2.場所
 大田区総合体育館(大田区東蒲田1丁目11番1号)

3.概要
 第2回目を迎えた「おおたスポーツ健康フェスタ」は、平成24年に宣言されたスポーツ健康都市宣言の記念事業として大田区が主催しています。
 健康と体力づくりに対する意欲と関心を高めることを目的に、大田区総合体育館全体を利用して、誰もが気軽に参加できる健康やスポーツに関するプログラムを多数用意しました。
 プログラムはゲストと一緒に体を動かす「おもしろ運動会」など「参加型プログラム」の他、セレモニー、区内のスポーツ団体と協力した、「公開演技」の披露を行いました。
 また2020年東京オリンピック・パラリンピック大会に向けたPR活動も実施しました。

4.内容
・当日は生憎の雨模様でしたが、約3,200人もの参加者が集まり、様々なスポーツを体験し、心地良い汗をかきました。
・メインアリーナでは、東京実業高等学校によるマーチングをオープニングにセレモニーが始まり、松原区長をはじめ、松原区議会議長、遠藤副区長、ゲスト(元サッカー日本代表の永島昭浩選手や元体操アトランタオリンピック出場選手の田中光氏、大田区出身のお笑い芸人の庄司智春氏)によるスポーツ健康都市宣言文の読み上げが行われました。
・宣言読み上げ後、区内のダンスチームやダブルダッチチームによるパフォーマンスが行われ、その見事な演技に会場は歓声に包まれました。
・セレモニーの前後では「おもしろ運動会」と称して、大人も子供も一緒にできるレクリエーションをゲストと区民一緒になって楽しみました。しっぽ鬼やハンカチ落としなど様々な種目を実施し、参加した子供たちは笑顔が絶えませんでした。
・サブアリーナや体育室などでは、大田区内の地域スポーツクラブによる各種スポーツ教室や、カキラ体操、弓道などの体験が行われました。おもしろそうだから、と飛び入りで参加した方も多く、新たなスポーツに親しむ良い機会づくりとなりました。

5.問い合わせ先
 国際都市・多文化共生推進課スポーツ推進担当
 電話:5744-1441

写真:おもしろ運動会_準備運動

写真:おもしろ運動会_ハンカチ落とし

写真:おもしろ運動会

写真:スポーツ健康都市宣言文読み上げ

バスケットボール教室

バドミントン教室

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)