このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成27年度 の中の 北朝鮮の核実験に対する抗議声明 のページです。

本文ここから

北朝鮮の核実験に対する抗議声明

更新日:2016年1月8日

 1月6日に、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が、4回目の核実験を実施したとの報道がありました。
 我が国は唯一の被爆国であり、大田区は、昭和59年8月15日に平和憲法を擁護し核兵器のない世界の恒久平和を願い「平和都市宣言」を行いました。核兵器による悲劇が二度と繰り返されてはならないとの信念のもと、都市の連帯を通じて、平和な世界を実現するため、平和首長会議にも加盟しました。核兵器の廃絶は、次世代に向けた我々の重要な使命であります。
 今回の核実験は、明らかに国連安全保障理事会決議に違反する行為で、世界平和に向けた願いを踏みにじるものであり、断じて容認することはできません。よって大田区は北朝鮮に対し、二度と核実験を行わないよう強く求め、厳重な抗議の意を表するものであります。

  平成28年1月8日
  大田区長  松原 忠義

(注)区では、国立大学法人東京工業大学の協力を得て、毎月空間の放射線量の定点測定を本蒲田公園(蒲田五丁目35番1号)で行い公表しております。今回の北朝鮮の核実験の報道を受け、大田区民の不安解消を図るため今回の影響について1月7日(木曜日)からは、毎日放射線量の測定を行っております。本日までの測定結果は、これまでの値と有意差は無く、平常時の結果となっており安全が確保できていると判断しておりますが、念のため1月15日(金曜日)までは、定点測定を継続します。

問合先
 北朝鮮への抗議声明に関するお問い合わせ : 総務課  電話:03-5744-1142
 放射線量の測定に関するお問い合わせ    : 環境・地球温暖化対策課  電話:03-5744-1367

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)