このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成28年度 の中の 都内最大規模の邦楽野外コンサート開催!「国内外の2,000人の聴衆が和の極みに酔いしれました」 のページです。

本文ここから

都内最大規模の邦楽野外コンサート開催!「国内外の2,000人の聴衆が和の極みに酔いしれました」

更新日:2016年5月13日

1 日時
 平成28年5月12日(木曜日)午後6時30分から午後8時

2 場所
 洗足池公園(大田区南千束二丁目14番5号)

3 イベント名
 「洗足池 春宵(しゅんしょう)の響き」

4 内容
 当事業は、平成7年に洗足池西岸に三連太鼓橋が竣工したのを記念し、人間国宝である寶山左衛門(たから さんざえもん)先生をお迎えして始まりました。最高峰の演奏家による日本の伝統芸能と自然豊かな景観が一体となった洗足池の風物詩として、区内外の方はもちろん、外国人のお客様にも多数ご参加いただいております。
 今回は、『20年ぶりとなる池月橋の架け替え』が本年3月に終了し、そのお披露目を兼ねた祝いの演奏会となりました。
 当日は、天候に恵まれ、昨年を大きく上回る来場者で賑わい、皆が幽玄な和の競演に浸りました(来場者:今年2,000人、昨年1,600人)。特に今回は、カラー刷り多言語パンフレット(5か国語)、大田区公式観光サイト(5言語)で幅広く海外に発信したため、多くの外国人の方がお見えになり、司会進行にも英語通訳を入れました。
 真新しい橋の上では、笛、尺八、お囃子が奏でられ、特設の舞台で行われた能楽師による祝賀の唱と舞が多くの観客を魅了し、一方、橋の下では、初の試みとなる燈籠が水面を照らして、池を背に一帯が幻想的な趣に包まれました。
 区は、これからも実行委員会とともに、様ざまな工夫を凝らして「洗足池 春宵の響」をさらに発展させ、郷土を代表する伝統文化にしてまいります。

5 問合先
 観光・国際都市部 文化振興課  TEL:03-5744-1217

春宵の響き
春宵の響き

春宵の響き
ライトアップされた池月橋

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)