このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成28年度 の中の リオ大会バスケットボール女子日本代表“AKATSUKI FIVE”の初戦を地元から応援!〜バスケットボール女子日本代表と大田区出身の間宮佑圭選手をパブリックビューイングで応援しました!〜 のページです。

本文ここから

リオ大会バスケットボール女子日本代表“AKATSUKI FIVE”の初戦を地元から応援!〜バスケットボール女子日本代表と大田区出身の間宮佑圭選手をパブリックビューイングで応援しました!〜

更新日:2016年8月7日

1 日時
平成28年8月7日(日曜日)7時20分〜10時00分

2 場所
ライフコミュニティ西馬込(大田区西馬込2丁目20番1号)

3 概要
8月5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックのバスケットボール女子日本代表戦のパブリックビューイングが、大田区内の施設で開催されました。
日本代表の中心選手として期待される間宮佑圭選手は大田区出身で、会場には間宮選手の出身校である梅田小学校の子供達や同校の卒業生、馬込地域の方々のほか、大田区長、間宮選手の家族や友人など142名が集まり、“AKATSUKI FIVE”に大声援を送りました。
またゲストとして、1996年アトランタ、2004年アテネオリンピックと2度のオリンピックに出場し、アテネではキャプテンを務めた大山 妙子氏を迎え、自身の体験を元に選手の気持ちや試合の解説、今後の日本代表に期待することなどをお話しいただきました。

4 内容
・時差が12時間あるため、日本時間では早朝の試合開始となりましたが、夏休み中の子供達をはじめ間宮選手の地元地域の皆さんが集まり、この馬込地域から世界の舞台に羽ばたき活躍している間宮選手の登場を待ちます。
・試合に先立ち、大田区長は「大田区出身の間宮選手を皆さんと一緒に応援できることが嬉しい。派手に応援しましょう!」と気持ちを述べました。
・また、観戦15分前になるとゲストの大山氏は「オリンピックは選手にとってとても特別なもの。気合が入っているはず。」と試合前の選手の気持ちを説明し、会場の機運を盛り上げました。
・いよいよ試合が始まると、スティックバルーンを両手に持ち、会場が一体となって声援を送りました。
・接戦の末日本代表が勝利を収めた後、大歓声があがり、日本コールとともに祝福のクラッカーが打ちあがりました。
・梅田小学校のミニバスケットボールチームで監督を務める坂入敏雄さん(大田区馬込在住57歳)は「最高の試合だった。子供達とみんなで見られてよかった。これから子供達は試合があるが、勝てる気がする。」と興奮気味に感想を語りました。
・間宮選手の姉、間宮奈央氏は、「妹(間宮選手)はこのパブリックビューイングのことを聞いてとても喜んでおり、一緒に応援したいくらいだと言っていた。オリンピックは始まったばかりで、まだまだ熱い戦いが続くのでこれからも応援をお願いしたい、とも言っていた。」とパブリックビューイング開催を聞いた間宮選手本人の様子を嬉しそうに語りました。

5 問合先
観光・国際都市部東京オリンピック・パラリンピック推進担当課
電話:03-5744-1733(直通) 

会場の様子
会場の様子

梅田小学校の子供達
梅田小学校の子供達

解説をする大山妙子氏
解説をする大山妙子氏

日本代表勝利の瞬間
日本代表勝利の瞬間

日本代表勝利のクラッカー
日本代表勝利のクラッカー

応援者全員集合
応援者全員集合

間宮選手のご令姉様
間宮選手のご令姉様

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成28年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)