このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成28年度 の中の 若い感性を区政に活かす!大田区の魅力発信や地域活性化に取組む専門学校生と区長が懇談 「区民と区長との懇談会」開催 のページです。

本文ここから

若い感性を区政に活かす!大田区の魅力発信や地域活性化に取組む専門学校生と区長が懇談 「区民と区長との懇談会」開催

更新日:2016年11月18日

1 日時 平成28年11月16日(水曜日) 午後4時30分から6時00分
2 場所 日本工学院専門学校 3号館多目的ルーム(大田区西蒲田五丁目23番22号)
3 内容
 大田区が区政運営の柱である「地域力」や「国際都市おおた」推進のため実施している事業に携わったことのある日本工学院専門学校の学生が、ものづくりや国際交流、まちの魅力などについて区長と懇談する「区民と区長との懇談会」が開催されました。
 今回の懇談会は、大田区が来年3月に区制70周年を迎え、日本工学院専門学校の母体である学校法人片柳学園も創立70周年を迎えることから企画されました。懇談会には、同校のクリエイターズ、デザイン、IT、テクノロジー、ミュージカルの各カレッジから、留学生を含む15名の学生が参加しました。
 懇談では、銭湯活性化プロジェクトでの映像制作や、蒲田駅西口商店街のハロウィンイベントへのデザイン協力など、専門学校生ならではの感性やスキルを活かして関わっている地域活動の体験談が報告されました。また、留学生からは、人情味あふれる商店街の魅力など大田区での暮らしで感じた日本の良さや、大田区の魅力をもっと海外に情報発信するためのSNSの更なる活用などのアイデアも示されました。
 松原区長からは、「まちの魅力を高めるために皆さんのような若い方の意見や発想はとても重要なので、ぜひ提案してほしい」との発言がありました。
 終了後のアンケートでは、「地域活動に自分のデザインスキルを活かして関わっていきたい」「大田区の魅力や取組みを知る良い機会となったので、地域活性化に貢献できるイベントに参加していきたい」との感想が寄せられました。
 大田区では、区制70周年を記念してイメージソングやシンボルマーク、公式PRキャラクターを新たに制作しました。今後もこうしたツールを活用しながら、若い区民の皆さんに大田区政への理解を深めていただくとともに、「地域力」や「国際都市おおた」を推進する地域活動に積極的にご参加いただけるよう、大田区の魅力や取組みを積極的に情報発信してまいります。

4 問合先
 企画経営部 副参事(広聴担当) 電話:03-5744-1134
 企画経営部広聴広報課広聴担当 電話:03-5744-1135

写真:デザイン協力したイベントの体験を紹介
デザイン協力したイベントの体験を紹介

写真:若年層や留学生の声を聴く貴重な懇談会に
若年層や留学生の声を聴く貴重な懇談会に

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成28年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)