このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成28年度 の中の 全国から優秀な起業家を発掘 特区民泊連携モデル賞も特設!「第8回大田区ビジネスプランコンテストの入賞者が決定しました」 のページです。

本文ここから

全国から優秀な起業家を発掘 特区民泊連携モデル賞も特設!「第8回大田区ビジネスプランコンテストの入賞者が決定しました」

更新日:2016年12月7日

 大田区では、区内外から優秀な起業家を発掘し、区内での創業を促すことを目的として「大田区ビジネスプランコンテスト」を実施しております。
 今年度は全体で57件の応募があり、特設した特区民泊連携モデル賞の3賞を加え合計12件の入賞者が決定しました。最優秀賞は、薬の飲み忘れを防ぐだけでなく、在宅医療関係者の業務負担も軽減することが出来るロボット『FUKU助』を開発する創業間もない株式会社メディカルスイッチが受賞しました。(詳細は別紙参照)。

特区民泊連携モデル賞の特設

 特区民泊とは、国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業を指し、大田区では平成27年12月に条例を制定しました。この特区民泊と連携し、区内の様々な産業が活性されるビジネスプランを広く募集し、ユニークな事業を創出することで区内産業の活性化を図るため、最優秀賞1件、優秀賞2件を特設しました。

第8回大田区ビジネスプランコンテスト概要

主催: 大田区、公益財団法人大田区産業振興協会
対象ビジネスプラン: 将来、大田区での事業展開を計画し、かつ次に掲げるいずれかに該当するもの

  1. 自ら考案したもの
  2. 既存の事業に独自の創意を加えたもの

審査委員長: 一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授 マイケル・コーバー氏

表彰式のご案内

日時: 平成29年2月13日(月曜日)午後2時30分から午後4時15分まで(午後2時受付開始)
開催場所: 大田区産業プラザ4階 コンベンションホール 大田区南蒲田1丁目20番20号 京急蒲田駅から徒歩3分
参加費: 無料
申込み: http://www.pio-ota.jp/news/2016年12月20日16bpc-cc.html

問合先
 大田区産業振興協会 地域型産業推進課 電話:03-3733-6402
 大田区産業経済部 産業振興課 電話:03-5744-1337

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)