このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成28年度 の中の 究極の日本文化国際交流体験! 370本もの紅白の梅花の下「ジャパンデイ」を開催しました! のページです。

本文ここから

究極の日本文化国際交流体験! 370本もの紅白の梅花の下「ジャパンデイ」を開催しました!

更新日:2017年2月27日

1 日時
 平成29年2月26日(日曜日)  午前11時00分〜午後2時00分

2場所
 大田区立池上梅園(大田区池上2丁目2番地13号)

3 概要
 満開の梅の花に春光降り注ぐ池上梅園で、26日、多文化交流会「ジャパンデイ」が開催された。4回目となる今年、初めて都内屈指の梅の名所、池上梅園を会場とするとともに、「池上地区まちおこしの会」主催イベント「梅まつり」と連携しての同日開催となった。
 この企画は、日本伝統文化の紹介を通じて、外国人区民が増加する大田区で外国人・日本人相互の多文化理解を推進しようという目的で行われた。
 池上梅園では、伝統的な建築様式の茶室や座論梅(ザロンバイ)など特色ある梅花を楽しむことができ、外国人の来園者向けには英語・中国語のボランティアガイドが解説を行った。
 園内では、茶道お点前や書道の体験、けん玉、折紙といった懐かしい日本の遊びを楽しむことができた。また、季節の雛人形が展示され、訪れた人々の人気を集めていた。
 また、隣接する都内でも有名な池上本門寺の散策コース案内も、ボランティアによって多言語で実施された。
 さらに、「梅まつり」の会場である南之院駐車場では、つきたての餅がふるまわれ、地域の弁当「池めし」や池上みやげを買い求める人でにぎわった。
 日本語学校の友人とイベントに参加したというベトナム人の男性は、「茶道体験が面白かった。ベトナムにもお茶はあるが、こんなに色や味の濃いお茶はない。それに日本の茶道の作法も丁寧に教えてもらえて良かった」と語った。

4 問合先
大田区国際都市・多文化共生推進課 国際都市・多文化共生担当
電話:03-5744-1227  FAX:03-5744-1323

茶道のお点前を楽しむ様子
茶道のお点前を楽しむ様子

お餅つき会場の様子
お餅つき会場の様子

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)