このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成30年度 の中の 大森海苔のふるさと館 海苔の生長状況見学会を実施 〜大田区の海苔づくりの伝統を未来へつなぐ〜 のページです。

本文ここから

大森海苔のふるさと館 海苔の生長状況見学会を実施 〜大田区の海苔づくりの伝統を未来へつなぐ〜

更新日:2019年1月22日

日時 平成31年2月10日(日)14時から

場所 大森ふるさとの浜辺公園(大田区ふるさとの浜辺公園1番1号)

内容
大森海苔のふるさと館では、区民や公園利用者の皆様に、海苔の生長の進捗をご覧いただくため見学会を実施します。普段、海苔網は海中にあるので網の様子を見ることはできませんが、干出(かんしゅつ)という、網を水面上に上げる作業に合わせて、皆様に海苔の生長状況を見ていただくことができます。今シーズンは平成30(2018)年12月15日に海苔網を張ったところ、順調に生長しています。生長が進んでいれば、同時に摘み取り作業も行う予定です。
大田区大森は、江戸時代から昭和初期まで日本一の海苔生産地として栄え、大森産の海苔は「本場乾海苔」として称賛されていました。また、大森の海苔養殖技術は全国各地に伝えられたことから「海苔のふるさと」と呼ばれています。しかし、昭和37(1962)年に東京湾埋立などのため、約300年の長い歴史に幕を閉じました。
平成19(2007)年、大森ふるさとの浜辺公園が開園したことを契機に、地元の元海苔生産者が中心になって、再び大森の海で海苔を育てようという取り組みが始まりました。以来、大森ふるさとの浜辺公園内の人工海浜に海苔網を張り、元海苔生産者の指導の下、大森 海苔のふるさと館の職員とボランティアが協力しながら、日々、海での作業や生育の観察にあたっています。

(注釈1)天候により作業日時が前後する場合がありますので、取材を希望する場合は下記までお問い合わせください。

問合先
大森海苔のふるさと館 電話:03-5471-0333
郷土博物館 電話:03-3777-1070

網張りの様子
網張りの様子

現在の海苔網の様子
現在の海苔網の様子

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)