このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成31年度・令和元年度 の中の 国内で例を見ない画期的な取り組み!ものづくり企業の操業環境改善と民間企業の土地有効活用を同時に実現!! のページです。

本文ここから

国内で例を見ない画期的な取り組み!ものづくり企業の操業環境改善と民間企業の土地有効活用を同時に実現!!

更新日:2019年5月9日

概要
大田区は昨年、「大田区工場アパート立地助成事業」を新たに設け、民間企業が所有する土地に賃貸工場アパートを建設した場合、建設費用の一部について助成を行うこととしました。
このたび、この助成事業の認定第1号として、テレビドラマ「下町ロケット」の“佃製作所”の撮影地として知られる株式会社桂川精螺製作所(大田区矢口3-24-1)が、自社敷地内に工場アパートを整備しました。
行政が実施する施策と民間企業の活動とがコラボレーションし、区内ものづくり産業の操業環境改善及び工場立地に寄与する、国内でも例を見ない取り組みです。
企業の土地活用や経営手段の新たな手法として、また「ものづくりのまち大田」ならではの取り組みとして、今後もこうした取り組みを支援してまいります。

株式会社桂川精螺製作所について
○1938(昭和13)年創業
○ねじメーカー、金型の設計から納品まで自社対応
○塑性加工という工法により、高強度・高精度・高速生産を実現
○切粉が出ない加工も可能

工場アパートについて
○現在5部屋稼働中
○1階3部屋(50.89平方メートル、50.02平方メートル、60.90平方メートル)、2階2部屋(77.43平方メートル、60.46平方メートル)
○今後、3階部分(323.12平方メートル)が稼働予定(現在工事中)
○入居企業の一例
 インターナショナルダイヤモンド株式会社(大田区矢口1-8-21)
 ・総合ダイヤモンド工具メーカー
 ・現工場が手狭となったため、製造機能の一部を本工場アパートに移転
 ・移転経費については、区の施策「大田区ものづくり工場立地助成事業補助金」を活用

問合先
大田区産業経済部工業振興担当課長 03-5744-1347

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成31年度・令和元年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)