このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成31年度・令和元年度 の中の 大田区民プラザ開館以来、長年にわたり地元に親しまれているジャズ公演「下丸子JAZZ倶楽部」公演開催300回を記念した記念冊子、制作開始! のページです。

本文ここから

大田区民プラザ開館以来、長年にわたり地元に親しまれているジャズ公演「下丸子JAZZ倶楽部」公演開催300回を記念した記念冊子、制作開始!

更新日:2019年6月21日

日時
令和元年9月21日(土曜日) 発売予定

場所
大田区民プラザ(下丸子三丁目1番3号)

(概要)
長年にわたり地元に親しまれているジャズ公演「下丸子JAZZ倶楽部」の開催が、10月に300回となることを記念し、「下丸子JAZZ倶楽部」の歴史を振り返る記念冊子を作成します。記念冊子の内容は、日本のジャズ界のレジェンドであり、長年「下丸子JAZZ倶楽部」で演奏されてきたプレイヤーと、26年間、当公演を支えてくださったお客様に焦点を当てたものとします。
発売は9月21日(土曜日)で、毎年大田区民プラザで開催しているスペシャルライブ「Happy Birthday CONCERT」の会場を予定しています。

■下丸子JAZZ倶楽部とは
大田区民プラザ開館以来、長年にわたり地元に親しまれているジャズ公演です。プロデューサーに故高橋達也(テナーサックス/東京ユニオン4代目リーダー)、監修に瀬川昌久(音楽評論家)、制作に伊波秀進の三氏を迎え、平成5年(1993)9月から、毎月第3木曜日に大田区民プラザ小ホールにて開催しています。昨年25周年を迎え、公立文化施設の定期公演としては異例の長寿企画となります。
固定席ではないホールの特性を活かし、客席前方をテーブル席、後方を椅子席とし、会場内でアルコールを含む飲食を楽しむことができます。自由で、アットホームな雰囲気や、ステージと客席が一体となった会場は、「下丸子JAZZ倶楽部」ならではの魅力です。

■制作協力
株式会社クロス
原田和典(音楽評論家)
「下丸子JAZZ倶楽部」のお客様

問合先
(公財)大田区文化振興協会 文化芸術振興課 電話03-3750-1611

下丸子JAZZ倶楽部
「下丸子JAZZ倶楽部」

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)