このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成31年度・令和元年度 の中の 【プレスリリース】ホッケー日本代表の東京2020大会メダル獲得をサポート!日本ホッケー協会と「日本代表チームの合宿等における連携協定」を締結 のページです。

本文ここから

【プレスリリース】ホッケー日本代表の東京2020大会メダル獲得をサポート!日本ホッケー協会と「日本代表チームの合宿等における連携協定」を締結

更新日:2020年2月20日

日時
令和2年2月19日(水曜日)16時00分から16時15分まで

場所
大田区役所(蒲田5-13-14)

(内容)
本日、区役所本庁舎にて、松原忠義区長と日本ホッケー協会中村康夫専務理事が面会し、「日本代表チームの合宿等における連携協定」を締結しました。
 松原区長は「この度の日本ホッケー協会と大田区との連携協定により、大田区青少年交流センター“ゆいっつ”が日本代表の合宿の拠点となることを非常に嬉しく、また誇らしく思う。区民がホッケーをさらに身近に感じられる機会となるとともに、ぜひ大会本番では、区民の熱い声援に応えていただき、最高の成績を収められるよう頑張ってほしい。」と述べました。
 ホッケー競技日本代表チームの合宿は、3月から東京2020大会開幕直前の6月頃まで行われます。中村康夫専務理事は「(ゆいっつは)大井ホッケー競技場から近く移動による選手の負担も少ないため、とても感謝している。オリンピックでメダルを獲得することが恩返しになると思うので、結果を出せるよう励んでいきたい。」と述べました。
 同協定では、日本ホッケー協会が日本代表の合宿等に際し、“ゆいっつ”の使用を希望する場合、大田区が優先的に確保できるよう努めることと、区民が日本代表と交流する機会を日本ホッケー協会が設けるよう努めることを規定しています。

問合先
東京オリンピック・パラリンピック推進担当 電話 03-5744-1189

写真:協定式の様子1
協定式の様子1

写真:協定式の様子2
協定式の様子2

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)