このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 令和2年度 の中の 【プレスリリース】【大幅拡充】新型コロナへの緊急対策!外国人の情報格差解消に向け13言語対応タブレットを多数配備!! のページです。

本文ここから

【プレスリリース】【大幅拡充】新型コロナへの緊急対策!外国人の情報格差解消に向け13言語対応タブレットを多数配備!!

更新日:2020年6月16日

日時
令和2年6月16日から

場所
大田区役所本庁舎 ほか

内容 
国際都市おおたを掲げる大田区には、25,286人の外国人(令和2年6月1日現在)が居住しています。
区は、新型コロナウイルス感染症に関する取り組みとして、13言語に対応するクラウド通訳サービスが利用可能なタブレット端末18台を、特別定額給付金の対応や福祉部、こども家庭部、そして特別出張所等、外国人区民が多く訪れる部署に6月16日から新たに配備し、新型コロナウイルス感染症に関する外国人区民に対する各種支援や相談への多言語対応力を大幅にアップします。
大田区には、ネパール料理の店などが多く、ネパール出身の方が、他自治体と比べ多いことやアジア圏の方が多いことが特徴です。
外国人支援に関わる窓口では、日本語や英語が話せない外国人の方が相談に訪れる機会が増えているため、今回の多言語クラウド通訳サービスタブレットの大幅拡充により、外国人区民の情報格差解消を目指します。

【窓口での利用対応言語】13言語
英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語、タイ語、タガログ語、ヒンディー語、フランス語、ロシア語、インドネシア語

【配備場所】
戸籍住民課(特別定額給付金対応)
特別出張所
健康づくり課
国保年金課
子育て支援課
子ども家庭支援センター
保育サービス課
感染症対策課
福祉管理課
国際都市おおた協会 多言語相談窓口

問合先
国際都市・多文化共生推進課長 電話 03-5744-1227

窓口でタブレットを使用している様子の画像
窓口でタブレットを使用している様子

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)