このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 令和2年度 の中の 【プレスリリース】【先進的】「ウィズコロナ」と共存する外国人支援の新たな取組!〜在住外国人向けオンライン・対面学習選択制日本語講座をスタートしました〜 のページです。

本文ここから

【プレスリリース】【先進的】「ウィズコロナ」と共存する外国人支援の新たな取組!〜在住外国人向けオンライン・対面学習選択制日本語講座をスタートしました〜

更新日:2020年7月30日

(内容) 
新型コロナウイルス感染症が未だ猛威を振るう中、大田区の外郭団体である(一財)国際都市おおた協会では、自治体からの補助事業として画期的な、コロナ禍でも日本語学習者がそれぞれのニーズや状況に合わせて、教室でもオンラインでも受講できる「選択制」の初級日本語講座を7月からスタートしました。(受講料は教材費のみ。)

同講座は、大田区に住む外国人向けに、春と秋の年2回(各8講座)、生活に必要な基礎的な日本語の習得を目的として開講してきましたが、本年度はコロナによる影響で4月から6月までの開講を見合わせていました。

しかし最低限の日本語の習得は、特に現在のコロナ禍のような緊急時や災害時にこそ、外国人の生活を支える重要なツールとなります。国際都市おおた協会は、このような状況下で困っている外国人や日本語を学びたいと考えている外国人に対して、感染防止対策に十分配慮した、これまでにない、在住外国人本位の効率的で柔軟な開催方法を模索してきました。

今回、教室での対面授業と授業のライブ配信のどちらかを受講者が選べる形態にしたことで、教室の3密回避だけでなく 受講者のニーズや状況に応じた多様な学びを確保し、現在は、講座参加者全8名のうち、4名が教室で学び、4名がオンラインで受講しています。多くの受講者から「感染状況に応じた多様な学びを選択できることはありがたい」という声が挙がっており、新形態による今後の講座継続に大きな期待が寄せられています。

新型コロナウイルスの出現により社会のあり様が大きく変化しつつある中で、国際都市おおた協会では今後もウィズコロナ時代に対応した在住外国人支援のための新たな取り組みを検討・実施していきます。

問合先
一般財団法人国際都市おおた協会  
電話:03-6410-7981

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)